ニュース
» 2019年10月05日 12時16分 公開

Apple、iPhone 6sとiPhone 6s Plusの無償修理プログラム発表 電源が入らない問題

特設ページで対象かどうか確認できます。

[ねとらぼ]

 Appleは、一部のiPhone 6sやiPhone 6s Plusで電源が入らなくなる可能性があるとして、修理プログラムを発表しました。

修理プログラム 修理プログラム

 原因は一部コンポーネントの故障。影響を受けるのは2018年10月から2019年8月までの間に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にある端末としています。

 Appleの特設ページでシリアル番号を入力すると、対象かどうかを確認可能。対象の場合は無償で修理が受けられます。修理手続きはAppleの直営店か正規サービスプロバイダで受け付けます。

iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 6sとiPhone 6s Plus

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.