ニュース
» 2019年10月05日 21時54分 公開

新潮社、百田尚樹『夏の騎士』“ヨイショ感想文”キャンペーン中止 Twitterで批判相次ぐ (1/2)

“ヨイショ感想文”で金券をプレゼントする内容に、「みっともない」「品がありません」など批判が寄せられていました。

[ねとらぼ]

 新潮社は『夏の騎士』(百田尚樹著)を“ヨイショ”する感想文の募集キャンペーンを中止しました。キャンペーンに対しては多くの批判が寄せられていました。

 新潮社のTwitterアカウントで10月4日に、『夏の騎士』を「ほめちぎる読書感想文を募集」すると告知。ハッシュタグ「#夏の騎士ヨイショ感想文」をつけて感想をツイートした人にプレゼントを贈るという内容で、「百田先生を気持ちよくさせた20名の方に、ネットで使える1万円分の図書カードを贈呈!」とうたっていました。

キャンペーン告知(現在は削除)

 金品で「ほめちぎる感想」を募集するという企画に、Twitterでは「どうしちゃったんですか。お気を確かに」「ブランドイメージを損ねている」「みっともない」「歴史ある出版社として恥ずかしくないのですか」「品がありません」と批判が相次ぎました。

 新潮社は5日、キャンペーンについて「お騒がせをし、申し訳ございません。多くのご意見を受け、中止とさせていただきます」と謝罪し、募集ツイートを削除。「今回皆様からいただいたご意見を真摯に受け止め、今後の宣伝活動に活かして参ります」と述べています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.