ニュース
» 2019年10月07日 21時00分 公開

疲れているときシャワーを浴びるとどこまで洗ったかわからなくなる実録漫画に「私も」と共感の声集まる

リンスしてそのまま出てしまうこともあるある。

[林美由紀,ねとらぼ]

 疲れている時にシャワーを浴びるとどこを洗ったかがわからなくなることを描いた実録漫画「疲れてるときのシャワー」に52万以上のいいねが付き、「私も」と共感する声が集まっています。作者は倉田けい(@kei_s20)さんです。



疲れてる時のシャワー04 あれ? どこ洗ってた?

 倉田さんが体を洗う順番は「顔、体、シャンプー、リンス、全体を流す」なのだそうですが、シャワーを浴びているとどこまで洗ったかわからなくなることがあるといいます。髪の毛を触るとぬるっとしてないので、リンスはまだ。でも、シャンプーをしたっけ……ポンプをプシュッてしたっけ!? と、状況確認を進める倉田さん。

 結局、考えるのが面倒になり、シャンプーからしようと思い、ポンプをプシュッと押した瞬間に「あ…この動作さっきやったわ…」と思い出すのでした。


疲れてる時のシャワー01 シャワーをしていると順番がわからなくなることがある

疲れてる時のシャワー02 どこまで洗ったか思い出してみる

疲れてる時のシャワー03 結局、シャンプーから始めるもシャンプーしたことを思い出す

 疲れていたり、考え事をしていると「どこまで洗ったっけ」とわからなくなることはあるある! どこまで洗ったかわからなくなるだけでなく、リンスを洗い流さず出てしまったり、シャンプーとボディーソープを間違えてしまったりと、いろいろなことが起こるんですよね。そんな時は……ちょっと休んだ方がいいかな?

 この漫画の読者からは「わかります〜!プシュッの手の感触で『あっ二回目や』ってなるやつです〜!!」「あるあるだーシャワーのお湯と一緒に記憶も流れて行ってるパターン(笑)」「ファーーやりますやります 私がよくやるのはリンス流さないで出てドライヤーの時に気がつくって流れです」など、同じ経験をした人達からのコメントが集まっています。



画像提供:倉田けい(@kei_s20)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.