ニュース
» 2019年10月07日 16時39分 公開

新アプリ「PayPayフリマ」登場 価格交渉を簡単に、PayPay残高支払いで1%還元

ヤフーがPayPayと連携するフリマアプリを公開。

[ねとらぼ]

 ヤフーは10月7日、フリマアプリ「PayPayフリマ」のiOS版をリリースしました。PayPay残高がお得にたまるほか、購入者側の送料を全品無料としたことなどが特徴です。

フォト PayPayと連携するフリマアプリ「PayPayフリマ」

 スマホ決済サービス「PayPay」ブランドを冠した新フリマアプリ。商品カテゴリーとして、メンズ(ファッション)、レディース(ファッション)、家電・スマホ・カメラ、ゲーム・おもちゃ、ホビー・グッズ、本・音楽、コスメ・美容、ベビー・キッズ、インテリア・雑貨、スポーツ・レジャー──を用意しています。

 購入者側は、PayPay残高を使って支払うと、決済額の1%がPayPayボーナスとして還元されます。出品者側(手数料は販売価格の10%)は、支払われた代金をPayPay残高にチャージして利用することができます。近日中に、PayPayボーナスライトを獲得できる大型キャンペーンを実施する予定だとしています。

フォト 支払いはPayPay残高かクレジットカードに対応

 購入者側は全商品の送料が無料。送料は出品者側が負担するルールですが、ヤマト運輸と連携した全国一律料金の配送サービス「ヤフネコ!パック」を提供します。11月30日まで、スタートを記念してヤフーが出品者側の送料を負担する無料キャンペーンを実施します。

 また、フリマアプリの取引で手間のかかる「価格交渉」を簡便化。商品ページに「価格の相談」ボタンを設け、購入者はそこから相談したい価格を入力して、出品者に希望価格を意思表示できます。出品者は応じる場合のみ、同意ボタンをタップするだけで取引が成立する仕組みです。商品の状態などの問い合わせは、チャット感覚のメッセージによるやり取りが可能です。

フォト 「価格交渉」を機能として提供する

 ネットオークション「ヤフオク!」に出品されている商品も、「個人出品」「固定価格」などの条件を満たしているものはPayPayフリマでも閲覧・購入できるのも特徴です。

 サービス初回利用者を対象に、1000円以上の商品に利用できる500円オフクーポンを提供するキャンペーンを実施。Android版は10月末のリリースを予定しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.