ニュース
» 2019年10月08日 17時35分 公開

「Kindle キッズモデル」発表 児童書1年間読み放題、目標達成でもらえる「バッジ機能」など搭載 30%高速化した「新Fire HD 10」も

新しい「Fire HD 10」も発表。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 Amazonは10月7日(米国時間)、子ども向け電子書籍リーダー「Kindle キッズモデル」を発表しました。発売は10月30日を予定しており、価格は1万980円。

Kindle キッズモデル Kindle キッズモデル

 「Kindle キッズモデル」は、「Kindle」シリーズ初となる子ども向けモデルです。キッズコンテンツの定額サービス「FreeTime Unlimited」を1年間無料で利用でき、1000冊以上の児童書や教材などを読み放題で楽しめます。

 読書時間などの目標を達成すると「本の虫」「スーパースター」といった称号が付与されるバッジ機能や、知らない単語をタップするだけで調べられる辞書機能、子ども向けにアレンジされた壁紙機能など、楽しく読書を習慣づけるための機能を搭載。2年間の無償交換に対応しており、小さな子どもにも安心して与えられます。

 ピンクかブルーの専用キッズカバーが付属。本体ストレージは8GBです。

Kindle キッズモデル

 またAmazonは同日、タブレットの最新モデル「Fire HD 10」も発表しています。カラーバリエーションはブラック、ブルー、ホワイトの3色。発売は10月30日を予定しており、価格はストレージ32GB版が1万5980円、64GB版が1万9980円。

 2GHzのオクタコアプロセッサと2GBのRAMを採用し、パフォーマンスが前世代機より30%高速化。バッテリーは従来の10時間から最大12時間使用できるよう強化され、新たにUSB Type-Cに対応しています。アレクサのハンズフリー化により、スマートスピーカのような使い方も可能です。

Kindle キッズモデル

 「FreeTime Unlimited」とセットになった「Fire HD 10 キッズモデル」も同日より発売します。ストレージは32GBで、価格は1万9800円。カラーバリエーションはパープル、ピンク、ブルーの3色です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.