ニュース
» 2019年10月10日 21時00分 公開

アメリカでニュース速報中に幼児が乱入 アナウンサーにじゃれつくハプニング

アナウンサーのリカバリーっぷりにも注目です。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アメリカのニュース専門放送局「MSNBC」で、生放送中に小さな男の子が映り込んでしまうハプニングが起こりました。しかも放送内容がトルコの軍事行動を伝える速報で、いろいろな意味でハラハラ。


MSNBC 開始時点で右下に男の子が……(以下、画像は公式Twitterより)

MSNBC

MSNBC じゃれつかれてしまい、さすがにアナウンサーも苦笑

 この珍事は、同社の公式Twitterが「ニュース速報中に、予期しないニュース速報が発生することがあります」と、ユーモラスに紹介。手を伸ばしてくる男の子を、アナウンサーが苦笑しつつやんわりとたしなめる様子が、しっかりと映されています。

 本件は公式サイトで、「特派員の息子がスタジオに迷い込んだ」と説明されました。彼は画面がトルコ近辺の地図に切り替わっている間に保護されたもよう。アナウンサーはどうにかリカバリーして、ニュースを最後まで伝えています。


MSNBC

MSNBC 地図をはさんで

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.