ニュース
» 2019年10月11日 16時14分 公開

台風19号、タクシーの利用も注意 需要過多のため予約受付を制限・中止するタクシー会社も

タクシー利用前提の移動計画は控えるのがよさそうです。

[ねとらぼ]

 台風19号接近に伴い、鉄道各社が計画運休や間引き運転などを発表する中、タクシー会社の一部も予約や利用についてのコメントを出しています。

 日本交通は8日、「10月12日〜13日にかけて、都内タクシーのご予約をお受けできない場合がございます(『JapanTaxi』アプリからのご予約も含む)」と発表。当日も「お問い合わせが集中することが予想されます」と理解を求めています。

 東京無線タクシーは10日、「10月12日・13日のご予約は中止させていただきます」と予約を受け付けない旨を発表。日本交通と同様、「配車及びお問い合わせが集中することが予想され、通常より電話が繋がりづらい状況が予想されます。あらかじめご了承くださいます様、重ねてお願い申し上げます」としています。

 大和自動車交通(大和タクシー)、帝都自動車交通、国際自動車(kmタクシー)などは11日15時現在ではコメントを出してはいませんが、予約を制限する可能性や、問い合わせが多くつながりにくくなる状況が考えられます。不要不急の外出や、タクシー利用を前提にした移動計画は控えるようにするのがよさそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.