ニュース
» 2019年10月11日 18時30分 公開

被災時に有用なSNSアイコンに注目 「電池節約のために機内モード中」だとシンプルに伝えられる

「機内モード中」「無事」などを伝えられます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 災害による停電中は連絡を必要最低限に抑え、情報収集のためにスマートフォンのバッテリーを温存しておきたいものです。そんなときに役立つSNSアイコンを、Twitterユーザーのきせしょう(@kiseshou)さんが提供しています。つながりのある人たちへ、状況をシンプルに伝えられる。


SNSアイコン 公開ページから保存し、有事の際にSNSのアイコンとして設定。利用報告などは不要ですが、ファイルの再配布などは遠慮してほしいとのことです(画像提供:きせしょう(@kiseshou)さん)

機内モード 状況を伝えたうえで機内モードに切り替え、通信によるバッテリーの消耗を抑止(緊急の連絡に気付かないリスクには注意)

 「電源を切っています」「バッテリー節約のため機内モードにしています」など、状況説明が記されたアイコン。これをSNSに設定すると、現状が家族や友人にひと目で伝えられます。そのうえで機内モードに切り替えればバッテリーの消耗を抑えられますし、通信が途絶えて心配をかけるケースを減らせます。ただし、緊急の連絡に気付きにくくなるリスクには注意が必要です。

 アイコンには「自宅にいます」や「避難所にいます」といったバリエーションもあり、現状に合わせて使えます。込み入った事情がある場合は固定ツイートやプロフィールに書き、「固定ツイートを見てください」「プロフィール欄を見てください」といったデザインのアイコンで誘導する策がとれます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた