ニュース
» 2019年10月17日 10時30分 公開

ディズニーストアとフェルナンダの共同企画第2弾 マリーとティンカー・ベルと一緒にフレグランスで癒されたい

鉛筆タッチで描かれたキャラクターもかわいい。

[小林夏帆,ねとらぼ]

 ディズニーストアから、ロサンゼルス発のフレグランスブランド「FERNANDA(フェルナンダ)」との共同企画アイテム第2弾が10月15日に発売されました。今回は、「おしゃれキャット」のマリーと、「ピーター・パン」のティンカー・ベルの繊細なアートをデザインしたコレクションです。

ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 ディズニーストア×フェルナンダの共同企画商品

 フェルナンダは、2010年にボディミストの販売からスタートした、ロサンゼルス発のフレグランスブランド。ハンドクリーム、ボディミルクをはじめとして、幅広いジャンルのフレグランス商品を展開しています。

 今回、マリーのイラストが入ったパッケージで登場する「マリアリゲル」は、フェルナンダの大人気シリーズ。ジャスミンと洋梨のとても甘い香りを基調とし、それを爽やかなすずらんの香りが優しく包み込む上品なフレングランスです。

ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 オーデコロン<マリアリゲル> 1760円(税込 以下同)
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 ハンドクリーム<マリアリゲル> 935円

 ピンクのパッケージがかわいいティンカー・ベルデザインのアイテムは、「ピンクエウフォリア」の香り。アップルとラズベリーのフルーティーさに、スパイシーなベルガモットを利かせたフレングランスです。

ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 フレグランスリネンスプレー<ピンクエウフォリア> 1760円

 どちらの香りも、オーデコロン、ハンドクリーム、リネンスプレーと、いろいろなシーンで使える3アイテムがラインアップされています。人気の「マリアリゲル」からは、アロマディフューザー、バスオイル、ハンド&ボディホイップクリームと、リラックスタイムにぴったりのアイテムも登場します。

ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 フレグランスアロマディフューザー<マリアリゲル> 3300円
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 フレグランスバスオイル<マリアリゲル> 1870円
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 フレグランスハンド&ボディホイップクリーム<マリアリゲル> 2090円

 また、フェルナンダの共同企画シリーズとあわせて使いたい、ディズニーストアオリジナルのホームアイテムも発売されます。こちらは、マリーとティンカー・ベルに加え、「ふしぎの国のアリス」のデザインも。ライト付きでメイクアップに便利なスタンドミラーやヘアブラシなど日常で使えるアイテムのほか、見た目もおしゃれな入浴剤などプチギフトにもうれしいアイテムがラインアップされています。

ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 同時発売のディズニーストアオリジナルアイテム
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 LEDスタンドミラー 4180円
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 ヘアブラシ<マリー> 1760円
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 バスフィズ<ティンカー・ベル> 550円
ディズニーストア×フェルナンダ共同企画 バスフィズ<アリス> 550円
※一部店舗では取り扱いがない場合、品切れの場合があります
※商品のデザイン、価格、販売店舗、仕様は変更になる場合があります
(c)Disney


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」