ニュース
» 2019年10月12日 16時51分 公開

防災情報を掲載する複数のサイトがアクセスしづらい状態に 簡易表示やSNSの活用で情報発信

[ねとらぼ]

 現在、防災情報を掲載している複数の自治体のサイトが、アクセスしづらい状態となっています。そのため、各自治体はサイトを簡易表示する状態に切り替えるなどして対応しています。


画像 八王子市のサイト

 各サイトでは避難先や警報・注意報など、台風19号の接近に伴う防災情報を掲載しており、SNSなどで自治体のサイトで情報を確認するよう促していたことなどからアクセスが殺到したものと見られます。

 アクセスしづらい状態となったのは世田谷区、八王子市、荒川区などの他、国土交通省の川の防災情報サイトも。これらのサイトは、簡易表示に切り替える対応の他、SNSを活用するなどして情報を発信しています。


画像 「川の防災情報」より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.