ニュース
» 2019年10月13日 22時00分 公開

猫総帥「人間の思い通りにはさせぬ!」 漫画「悪の秘密結社ネコ」が人類を心を掌握するやさしい世界 (1/2)

人類はもう癒されるしかないのだ……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 人類では到底かなわない「悪の秘密結社ネコ」の漫画が「なんて恐ろしい」「屈するしかない」と猫好きの心を掌握しています。顔が勝手にニヤけてしまうとは、これがネコのちから……!


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 な、なんて恐ろしい……!


 「思い上がった人間たちにネコの恐ろしさを教えてやろう」とたくらむ、悪の秘密結社ネコの総帥である“猫総帥”の暗躍を描いています。ある時は、1限目の授業に遅刻しそうな学生の家の前に構成員(ねこ)を派遣。あまりのかわいさに「ムニムニ〜かわいい〜」と写真を撮らざるを得ない状況へと陥れています。なんて非道なんだ……。


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 急いでいる学生にひとときの癒やしを与えるとは……!

 そしてある時は、年老いて独りになり「早くお迎えに来て欲しいねえ」と暗い顔をしたおばあさんのところに、構成員(ねこ)を偶然を装う形で派遣。一緒に過ごすうちに「あんたがいちゃ死ねないねえ」と、おばあさんに笑顔が増える結果となっています。「人間の思い通りにはさせぬ!」と見守る猫総帥、これがネコのやり方か……!


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 生きる意志さえも与えるとは……なんて恐ろしいんだ(涙)

 ちなみに同結社には、マッドサイエンティスト猫・ドクターニャーや、知的系幹部猫・クイーン、パワー系幹部猫・デストロイヤーなどがおり、勢力の強さがうかがえます。そんな悪の猫ちゃんらに対して、正義の味方はワンコのイヌーマン。彼には妹のワンコもいるようですが、あきらかに種類が別です。イヌーマン……。


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 イヌーマンとイヌーマンの妹も気になる存在です

 作者は、『まんがライフオリジナル』(竹書房)にて、猫のような妖怪のような不思議な生き物と人間の日常を描いた漫画『ねこようかい』を連載中の漫画家・pandania(ぱんだにあ/@pandania0)さん。他にもTwitterでは「猫の昔話」シリーズなど、さまざまな猫の漫画を投稿して人気を集めています。

 コメントでは悪の秘密結社にもかかわらず「思い知らされたい!」「うちにも来ないかな」と魅了される声が上がり、ネコの恐ろしさを改めて感じる反響を呼んでいます。猫ちゃんの人心掌握術はやっぱり最強……!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐