ニュース
» 2019年10月13日 22時00分 公開

猫総帥「人間の思い通りにはさせぬ!」 漫画「悪の秘密結社ネコ」が人類を心を掌握するやさしい世界 (1/2)

人類はもう癒されるしかないのだ……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 人類では到底かなわない「悪の秘密結社ネコ」の漫画が「なんて恐ろしい」「屈するしかない」と猫好きの心を掌握しています。顔が勝手にニヤけてしまうとは、これがネコのちから……!


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 な、なんて恐ろしい……!


 「思い上がった人間たちにネコの恐ろしさを教えてやろう」とたくらむ、悪の秘密結社ネコの総帥である“猫総帥”の暗躍を描いています。ある時は、1限目の授業に遅刻しそうな学生の家の前に構成員(ねこ)を派遣。あまりのかわいさに「ムニムニ〜かわいい〜」と写真を撮らざるを得ない状況へと陥れています。なんて非道なんだ……。


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 急いでいる学生にひとときの癒やしを与えるとは……!

 そしてある時は、年老いて独りになり「早くお迎えに来て欲しいねえ」と暗い顔をしたおばあさんのところに、構成員(ねこ)を偶然を装う形で派遣。一緒に過ごすうちに「あんたがいちゃ死ねないねえ」と、おばあさんに笑顔が増える結果となっています。「人間の思い通りにはさせぬ!」と見守る猫総帥、これがネコのやり方か……!


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 生きる意志さえも与えるとは……なんて恐ろしいんだ(涙)

 ちなみに同結社には、マッドサイエンティスト猫・ドクターニャーや、知的系幹部猫・クイーン、パワー系幹部猫・デストロイヤーなどがおり、勢力の強さがうかがえます。そんな悪の猫ちゃんらに対して、正義の味方はワンコのイヌーマン。彼には妹のワンコもいるようですが、あきらかに種類が別です。イヌーマン……。


悪の秘密結社ネコ 猫 ぱんだにあ pandania ねこようかい 漫画 イヌーマンとイヌーマンの妹も気になる存在です

 作者は、『まんがライフオリジナル』(竹書房)にて、猫のような妖怪のような不思議な生き物と人間の日常を描いた漫画『ねこようかい』を連載中の漫画家・pandania(ぱんだにあ/@pandania0)さん。他にもTwitterでは「猫の昔話」シリーズなど、さまざまな猫の漫画を投稿して人気を集めています。

 コメントでは悪の秘密結社にもかかわらず「思い知らされたい!」「うちにも来ないかな」と魅了される声が上がり、ネコの恐ろしさを改めて感じる反響を呼んでいます。猫ちゃんの人心掌握術はやっぱり最強……!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」