ニュース
» 2019年10月14日 20時00分 公開

飲み会の帰りに先輩が見せたかわいい一面に「…すこ」となる漫画 追い打ちで恥ずかしがる姿に「やめたげてよォ!(いいぞもっとやれ)」

この追い打ち感たるや。

[林美由紀,ねとらぼ]

 念願の2人きりの飲み会で、普段よりも饒舌(じょうぜつ)になった先輩と良い感じになった帰り道。酔いから覚めてきた先輩がふと見せた一面に萌えを見い出す漫画が人気です。


飲み会帰り05 どういうこと?

 普段はそんなに喋らない先輩ですが、今日はたくさんお喋りしてくれているし、楽しそう。なんだかいい感じだと喜ぶ後輩女子ですが、帰り道で突然、先輩は自分のことを「基本的に心の扉開くの遅いタイプなんだよねぇ!」と、一言。えっ、直前まで最高にはしゃいでたのに、突然のはしゃいでないんでアピールってどういうこと……?


飲み会帰り01 先輩も楽しそうだし、なんだかいい感じ


飲み会帰り02 今までの空気を覆すような発言

 解散した後で、心の中で「それって子供がおもちゃでテンションブチ上がってる時に 『これ好きなの〜』って聞かれたら 『好きじゃねえし』って照れちゃうやつと同じってこと??」と、先輩の心理を鋭く考察しつつ、心のなかでツッコミを展開。

 普段は見せないお子様な一面に思わず幻滅……かと思いきや、「かわいいっ!(すこ…)」っと、いままで以上にメロメロになってしまう後輩ちゃんなのでした。

 後日、先輩と顔を合わせた際にその分析を直接本人に伝えてみると、先輩は恥ずかしさのあまり「あああああああ説明すんな!!! 殺せ!!!」と小パニックになってしまったようです。照れる先輩もすこだ……。


飲み会帰り03 先輩のお子様なところを知り興奮してしまう


飲み会帰り04 最後に追い打ちをかける

 先輩の普段は見せない一面を見抜いた上に、本人に伝えて追い打ちをかけるとはさすがとしか言いようがありません。付き合うにせよそうでないにせよ、この先の2人の力関係も見えてしまったような……。

 この漫画の読者からは「やめたげてよォ!(いいゾもっとやれ)」「追い打ちするんかw」「『心の扉開くの遅いタイプなんだよねぇ(でも君の前だとなぜか何でも話せちゃうよ)』パターンかと思ったらこんな尊いのが存在するとか、自分の脳みそ洗い直します」など、予想外の展開を評価するコメントが集まっています。

 作者は漫画家の二階堂幸(@nikaidooooooooo)さん。過去作に、元オタサーの姫・姫川さんが自堕落な日々をおいしいごはんと共に送る『ヒメの惰飯』全3巻(角川コミックス・エース)などがあります。ニコニコ静画では、Twitterやpixivの作品をまとめた「彼女たちの日々」も不定期更新中です。

画像提供:二階堂幸(@nikaidooooooooo)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.