ニュース
» 2019年10月16日 20時58分 公開

きのたけ戦争にまた新たな1ページ 「きのこ・たけのこ」の空箱から勇猛なる戦士が誕生

戦うしかない。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 「きのこ・たけのこ戦争」が続く中、「きのこの山」「たけのこの里」の空き箱から戦士が作り出されてしまいました。つ、強そう。

きのこの山とたけのこの里のパッケージきのことたけのこの戦士たち きのこ・たけのこの戦士たち(画像提供:空箱職人はるきるさん)

 「きのこの山」の空き箱から作られた戦士は“明治チョコスナックの剣”で戦い、「たけのこの里」から作られた戦士は竹型のヤリで応戦します。この2体が生まれたからには戦わねばならぬ運命……。熱き戦闘が繰り広げられます。

 この作品を作ったのは、空箱職人はるきる(@02ESyRaez4VhR2l)さん。空き箱からペーパークラフト作品を作る“空箱アート”を作り続けており、その作品は常に話題になっています(関連記事)。

 2019年10月26日〜11月11日には、池袋パルコ 本館7階・パルコミュージアムにて展覧会を実施。これまで制作してきた作品の中から30点以上を展示します。きのこたけのこ作品も展示されます。

お菓子の箱で作る夢の世界展 お菓子の箱で作る夢の世界展

 元のパッケージのデザインをうまく生かして作品にしています。展覧会ではじっくりと見ることができます。

プリングスで作った人 プリングルズ

オレオの飛行機 オレオ

アルフォートの飛空艇 アルフォート

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.