ニュース
» 2019年10月19日 15時20分 公開

盗んだクルマで走り出した14歳の少年 制止するパトカーに当て逃げした先でランボルギーニに衝突

少年はすぐに確保されて週明けに少年裁判所へ。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 豪州で10月6日、クルマを盗んだ14歳の少年が警察の追跡を振り切ろうとして、交差点でランボルギーニと衝突する事故を起こし、その場で確保される事件が起きました。

オーストラリア 事故 ランボルギーニ スバル トヨタ 少年 少年が盗んで運転していたスバル フォレスター(画像はWAPF公式Facebookより)

 事件があったのはオーストラリアの港町フリーマントル。現地警察の発表によると、盗難車両はスバルのSUV「フォレスター」で、少年は近所に家から盗みだしたもよう。

 盗難届を受けた警察がパトロール中に発見して職務質問をしようと近づいたところ、少年は逃走をはかりました。

 少年が運転するフォレスターは交差点に進入したところで、通りがかったランボルギーニ・ウルスと衝突。追跡してきた警察に確保されました。

 ウルスは、スーパーカーで知られるランボルギーニが手がける高級SUV。日本では約2900万円から販売されています。

オーストラリア 事故 ランボルギーニ スバル トヨタ 少年 巻き込まれたランボルギーニ・ウルスの写真(画像はWAPF公式Facebookより)
オーストラリア 事故 ランボルギーニ スバル トヨタ 少年 大きく凹んだ右側面が痛々しい(画像はWAPF公式Facebookより)

 事件の対応にあたった西オーストラリア警察(Western Australia Police Force)は事故現場で撮影した写真を公開しており、右側面が大きく凹んだランボルギーニ・ウルスの痛々しい姿が確認できます。事件に巻き込まれてしまったオーナーには思わず同情してしまいますね……。

 少年が盗んだスバル フォレスターの姿が確認でき、こちらは前部が大破しています。損傷の激しさから、なかなかのスピードが出ていたことがわかります。

 少年は窃盗、強盗などの罪に問われ、少年裁判所に移される予定。この事件・事故でけが人がいなかったことがせめてもの救いですね。

春山優花里

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.