ニュース
» 2019年10月21日 19時30分 公開

屋外でテーブルにペンキを塗ったら衝撃の結果に 「DIYの悲劇」を描いた漫画が人気

起こったことは悲劇。でも、対処法が男前。

[林美由紀,ねとらぼ]

 テーブルの色を塗り直すべく屋外で作業し、乾いたか見に行ったら……外でのDIYあるあるを描いた漫画が人気です。作者はじじぃ(@mochimochi__i)さんです。


DIYの悲劇03 テーブルの色塗りをすることにした……のはよかったものの


 テーブルの色がかわいくないので塗り直そうとペンキを買ってきたじじぃさん。山や川に囲まれた自然豊かな自宅の庭で作業を開始。やがてきれいに塗ることができたので、乾かすことにします。

 そして、乾いたころに見に行ってみると……そこには塗り立てのペンキにキャッチされたたくさんの虫たちが表面にくっついており、まるで虫たちの墓場状態。それを見たじじぃさんは、塗り直すことなどはせず、「ねむれ…」とつぶやきながら、テーブルクロスをかけてそのまま使ったのだそうです。強い!


DIYの悲劇01 テーブルの色がかわいくないのでペンキで色塗りDIY

DIYの悲劇02 ねむれ…

 季節にもよると思いますが、ペンキやニスを塗ったときの“あるある”かもしれません。しかし、じじぃさんは塗り直すこともせず、削ったりすることもせず、見えなければ大丈夫とばかりにテーブルクロスをかけて、そのまま使ったという対処法が男前ですね! 外でDIYする時には気を付けましょう。

 この漫画の読者からは「猫で描かれてるのに気持ち悪過ぎて泣きそう」「ねむれ すき」「ピンセットで取ってコンパウンドで磨くといいですよ」など、じじぃさんの対応に関するコメントも集まっています。



 作者のじじぃ(@mochimochi__i)さんはLINEスタンプ「深いねこ」も販売中です。


画像提供:じじぃ(@mochimochi__i)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」