ニュース
» 2019年10月21日 11時00分 公開

東京ディズニーシーに「クッキー・アン」が初登場! 黄色くてふわふわなダッフィーの新しいお友達(1/2 ページ)

ようこそ、クッキー・アン!

[小林夏帆,ねとらぼ]

 香港ディズニーランドでデビューしていたダッフィーのお友達、いぬの「クッキー・アン」がついに東京ディズニーシーにも登場します。黄色い毛並みと垂れた耳、そしてコック帽がかわいい女の子のキャラクターです。

クッキー・アン クッキー・アンとダッフィー

 人気キャラクター・くまのダッフィーのお友達「ダッフィー&フレンズ」に新しく仲間が加わります。くまのシェリーメイ、ねこのジェラトーニ、うさぎのステラ・ルーに続くのは、いままで香港ディズニーランドでのみ登場していた、いぬのクッキー・アンです。

 クッキー・アンは、いろいろなものをミックスしたり、楽しい食べ物を作ったりすることが好きな、好奇心あふれる女の子。ダッフィーとは、街角で出会い、クッキー・アンが作った「わたあめワッフル」を食べてもらったところから友達になったようです。材料をかき混ぜてして作るワッフルと、わたあめとのミックスが、クッキー・アンらしくかわいいエピソードです。

クッキー・アン クッキー・アンとダッフィーの出会いのエピソード

 また、クッキー・アンは、香港ディズニーランドでは当初「クッキー」という名前で登場しており、最近「クッキー・アン」に改名したことがディズニーファンの注目をあつめていました。この改名は、東京ディズニーシーの「シェリーメイ」「ステラ・ルー」といった女の子のダッフィーフレンズにあわせるためのものだったのかもしれません。

クッキー・アン クッキー・アン ぬいぐるみ(4000円 税込 以下同)、コスチュームセット(3600円)

 東京ディズニーシーでは、12月26日からクッキー・アンのグッズとメニューの販売を開始、クッキー・アンのぬいぐるみを置いて写真が撮れるフォトポイントも登場します。

クッキー・アン クッキー・アンのフォトスポット
クッキー・アン パスケース(1800円)、ぬいぐるみストラップ(1400円)、ぬいぐるみバッジ(1900円)
クッキー・アン ラ・フランスムース&ミルクプリン スーベニアカップ付き(950円)

  また、2020年1月10日から開始するイベント「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ(関連記事)」にもグッズやデコレーションが展開されるほか、 2020年3月27日(金)からは「クッキー・アンのグリーティングドライブ」がスタート。ダッフィー、ミッキーマウスと一緒に、車にのってパークに登場します。

クッキー・アン ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズのアート。パティシエ姿がかわいい
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」