ニュース
» 2019年10月24日 10時30分 公開

華やかコーデのロリータが集結! ベイビーお茶会で見つけた、最新ロリータファッションスナップ (1/2)

どのコーディネートもこだわりを感じます。

[水田眞子,ねとらぼ]

 ロリータファッションブランド・「BABY, THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビーザスターズシャインブライト、以下ベイビー)」と「ALICE and the PIRATES(アリスアンドザパイレーツ、以下A/P)」のイベント「響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMélodie〜Belle Harmonie〜」が、10月22日に開催されました。

 即位礼正殿の儀の当日、皇居のすぐそばにある東京・帝国ホテルの会場には、200人以上のロリータさんが集合。 こだわりのコーディネートに身を包んだみなさんのスナップと、ロリータスタイルのトレンドを紹介します!

響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie ロリータさんでうまった会場の様子

 ロリータ好きの間では、思いおもいのおめかしをして集まり、食事やお茶をいただく会がよく催され、「お茶会」と呼ばれ親しまれています。今回は、年に1度のブランド本社主催の大規模な「お茶会」。今回は、ベイビーとA/Pが催す本社お茶会の10周年ということもあり、通常よりも気合いの入ったコーディネートの方ばかりです。

  近年、ロリータ以外でも目にすることが多くなった、お友達と同じテーマでコーディネートをそろえる「双子コーデ」。ロリータの双子は、お洋服だけでなく小物もバッチリ合わせるのが特徴です。

 ベイビーのお茶会といえば!な、豪華なロングドレスで双子コーデをきめたお二人。淡いブルーとラベンダーのドレスに、明るいカラーのウィッグをあわせて、コーディネートの完成度を上げています。まるで貴族のような迫力のあるスタイルは、お茶会ならではです。

響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie
響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie

 ベイビーよりもゴシック色の強いA/Pでは、白黒を対比させたコーディネートが人気でした。ストライプのバッスルをあわせたコーディネートは、白でまとめたお洋服を、ミニハットや靴など小物の黒で全体を引き締めています。

響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie

 王子と王女をテーマに、コーディネートをあわせてきたお2人。どちらもゴールドを差し色にして、統一感を出しています。

響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie

 白と黒、2組のカップルコーデの4人組は、それぞれ王子とお姫様、紳士と淑女のイメージ。お洋服だけでなく、メイクの雰囲気をあわせることで統一感を出しています。また、今回のお茶会で人気だったのは、手に持つ「ステッキ」。ベイビーやA/Pからも「クラウンセプター」というステッキがリリースされているものの、より豪華にするため手作りをしている人が多く見られました。

響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie
響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie

 ベイビーのドレスと、A/Pのドレスで、それぞれの世界観を作り上げていたお2人。手に持った「クラウンセプター」は、ベイビーのドレスの方がお洋服にあわせ、2人分カスタムしたそうです。

響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie
響き合う想いと巡り逢う乙女たちのMelodie Belle hamonie
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.