ニュース
» 2019年10月24日 18時30分 公開

写真で見る「新型FIT」と「Honda e」【写真60枚】 (1/2)

ほっ。やさしい顔だ……。Honda eもカワイイですな〜。

[ねとらぼ]

 ホッ、優しい顔だ……。本田技研工業(ホンダ)は10月23日、第46回東京モーターショー2019(2019年10月25日〜11月4日)で、フルモデルチェンジする新型「FIT(4代目)」を世界初公開しました。

新型FIT ホンダ 東京モーターショー 東京モーターショーで初披露した新型「FIT」

 目指したのは「新時代のコンパクト車のスタンダード」。ミニバンや軽自動車に「怖い/厳つい/迫力系」フェースが流行する中で、ホッと一安心できそうな整った自然体の印象です。

 標準スタイルの「BASIC」、内装に質の良いナチュラル素材を採用した「HOME」、スポーティー志向で若々しい「NESS」、活発なアウトドア志向の「CROSSSTAR」、エレガントな上質さを高めた「LUXE」と、ライフステージ別に5つのタイプを設定します。

新型FIT ホンダ 東京モーターショー 新型「FIT」
新型FIT ホンダ 東京モーターショー
新型FIT ホンダ 東京モーターショー
新型FIT ホンダ 東京モーターショー
新型FIT ホンダ 東京モーターショー 同社の小型車では初となる2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」採用モデルも用意する

 2030年までに四輪市販車3分の2を電動車とする目標を掲げるホンダ。新型FITも、もちろんEV化されます。同社の小型車では初となる2モーターハイブリッドシステム「e:HEV(イーエイチイーブイ)」を採用するモデルを用意し、燃費性能はもちろん、走りの楽しさも両立できると謳います。

 この他、ホンダの安全運転支援システム「Honda SENSING」や緊急サポート機能や遠隔操作(エアコン始動、ドアロック、駐車位置確認など)に対応するコネクテッド機能(通信モジュールとサブスクリプション型付随サービス)「Honda CONNECT」も備えます。

 新型FITは日本で2020年2月発売予定。100%EVの「Honda e」(関連記事)とともに、登場が待ち遠しくも現実的な1台です。

新型FIT ホンダ 東京モーターショー スポーツEVの「Honda e」も日本初披露
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.