ニュース
» 2019年10月26日 10時30分 公開

今度のお花見はブルーシートでなく畳で 畳柄のレジャーシート登場

お花見といえば「ブルーシート」の常識を打ち破る!?

[林美由紀,ねとらぼ]

 通販サイトのフェリシモが展開するユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!」から、畳柄のレジャーシート「日本の風景を変える 畳シート」が登場します。価格は2200円(税別)で予約を開始しています。発送はお花見シーズン前の2020年2月下旬〜3月下旬を予定。


日本の風景を変える 畳シート01 来年のお花見は「日本の風景を変える 畳シート」で

 お花見で最初に目に飛び込んでくるものといえばブルーシート。桜の風景本来の美しさが壊されているという現状を変えるために企画、開発されたのが、畳柄の紙製レジャーシート「日本の風景を変える 畳シート」です。畳を敷くと雰囲気が違って見えます。


日本の風景を変える 畳シート02 ブルーシートのお花見


日本の風景を変える 畳シート03 「日本の風景を変える 畳シート」のお花見

 本体のしわ感や細やかなプリントでまるで本物の畳のようなリアル感。


日本の風景を変える 畳シート07 畳表や縁のプリントもリアルさにこだわっています

 広げると横191センチ、縦95.5センチの京間1畳サイズになります。裏面は樹脂加工されており、濡れた地面でも使えるので安心。畳むとコンパクトになり、重さ約260グラムと軽く運びやすいので、お花見はもちろん、運動会やピクニックなどにも活躍してくれそうですね!


日本の風景を変える 畳シート04 京間1畳サイズ


日本の風景を変える 畳シート05 水にも強い


日本の風景を変える 畳シート06 畳むとコンパクトになります

 今度のお花見は、ブルーシートではなく畳を敷く。そうすれば、桜のある風景がもっとステキで心にしみるものになるかもしれませんね!


日本の風景を変える 畳シート08 今度のお花見はもっと美しい桜を楽しめそう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.