ニュース
» 2019年11月01日 17時00分 公開

「涙が出るほど笑った」「1人の時に見てはいけない」 猫ちゃんのイビキにエコーマイクを向けた動画が危険なほどの面白さ

電車内での閲覧はご注意を。

[k村,ねとらぼ]

 ぐうぐうイビキをかいて熟睡している猫ちゃん。そんな猫ちゃんにエコーマイクを向けてみた動画がInstagramに投稿されており、危険なほどの面白さをはなっています。



 気持ちよさそうに寝ている、スコティッシュフォールドの「ニャア」くん(関連記事)。そんなニャアくんの鼻と口に、飼い主さんがエコーマイクを近づけていきます。マイクを通して、ニャアくんの見事なイビキが聞こえてくる……!


ALT 「ぐごっ、ぐっっ、ずうう〜〜〜!」

 マイクを通したおかげで、「ぐ〜〜すうすう」「ずう〜〜ぷうっ!」と迫力満点に聞こえるニャアくんのイビキ。時々「ぐごっ!」「すぅ……ぶぷう!」と音程が高くなるのが見事なアクセントになっています。エコーがかかった猫のいびきに、こんな爆発力があるなんて知らなかった。


ALT 「ぐぅ〜〜〜〜うっっっ」エコーが絶妙にきいている

 途中、薄目をあけて「なにやってるんだにゃ……?」と不思議そうにこちらを見つめるニャアくんですが、気にせずそのまま寝てしまったようです。レコーディングは中断されることなく、無事最後まで行われました。


ALT 「ずぴいいいっっっ」

 飼い主さんによると、Twitter上で人気になったイビキにマイクを向けられた猫ちゃんの動画を見て、ニャアくんにもやってみようと思ったんだそうです。ファーストシングル(?)の「IBIKI」、セカンドシングル「梅雨明け」に続き、サードシングル「最高の我が家」である今回。動画には、「笑いすぎてお腹が痛いよー」「紅白狙ってますね」「コーヒー吹き出しちゃいました」など、ニャアくんの熱唱に笑いが止まらなくなってしまった人のコメントが寄せられています。




ALT ニャアくんの才能が一気に開花した瞬間




ALT 飼い主さんのタイトル付けも秀逸


ALT 僕のイビキで何やってるんだにゃ……!

 丸いお顔がかわいいムギくん、マルくんと一緒に暮らすニャアくん。飼い主(@rojiman)さんのInstagramアカウントには3匹3様に個性のある猫ちゃんたちのかわいい姿が投稿されています。











画像提供:@rojimanさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」