ニュース
» 2019年10月30日 20時00分 公開

お蕎麦のサブスクリプションサービス開始 「しぶそば」の定期券購入で1日1杯食べられる

毎日お蕎麦を食べたい人に。

[宮原れい,ねとらぼ]

 東急グルメフロントが運営する駅そば「しぶそば」で、お蕎麦の定額制サービスが11月1日にスタートします。


おそば 定額制サービス 蕎麦 しぶそば 定期券 スマホ アプリ

 しぶそば公式アプリ(iOS/Android)から、月額3500円(税込)の「しぶそば定期券」を購入すると利用できる定額制サービス。各店舗でアプリ画面を表示することで、「かけそば/もりそば」(通常価格は各320円)を1日1杯まで食べられます。


おそば 定額制サービス 蕎麦 しぶそば 定期券 スマホ アプリ アプリ画面のイメージ

おそば 定額制サービス 蕎麦 しぶそば 定期券 スマホ アプリ 「しぶそば定期券」の購入画面イメージ

 アプリのログインで1日1ポイントためることができ、そのポイントで「かき揚げ」や「ちくわ天(ハーフ)」などのトッピング無料クーポン、または手ぬぐいやユニホームなどのオリジナルグッズと交換することが可能です。また初回ダウンロード特典として、しぶそばで一番人気の「かき揚げ」クーポンがプレゼントされます。

 しぶそばは、東急線沿線を中心に駅ナカ・駅チカに展開。本家渋谷店をはじめ、池袋店、二子玉川店、あざみ野店、市が尾店、青葉台店、長津田店、中央林間店、武蔵小杉店、大井町店、蒲田店の11店舗があります。


おそば 定額制サービス 蕎麦 しぶそば 定期券 スマホ アプリ ログインポイントでトッピング無料クーポンをゲット

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.