ニュース
» 2019年11月01日 15時00分 公開

飛び蹴りしたりアタックしたり 思わずツッコみたくなる「立ち猫」さん 12月に大阪で写真展を開催

何でそうなるの?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ユニークなポーズの猫写真をInstagram(tachineko.ym)に投稿している猫写真家、山本正義さんが参加する写真展「猫色色 2019」が、12月6日〜8日にギャラリー1616(大阪市浪速区)で開催されます。



立ち猫 後ろにいる白黒の猫さんも気になります

 山本さんの作品は猫さんの一瞬の姿をとらえたもの。飛び蹴りのような構えを見せたり、バレーボールのアタックのようなポーズをしたり、思わずクスっと笑ってしまう写真が並んでいます。

 撮影場所は国内から海外まで津々浦々。「何でそうなるの?」と聞きたくなる猫さんが多数登場します。





 そんな山本さんが参加する写真展「猫色色 2019」は、“色色”なカラー(個性や得意分野)がある猫さんのイベント。写真がメインですが、さまざまなバリエーションが楽しめるそうです。

 会場の「ギャラリー1616」は大阪メトロ堺筋線「恵美須町」駅3番出入口より徒歩1分の便利な立地。山本さんの他、「たび猫」の阪靖之さんらが参加します。入場は無料。猫好きさんはチェックしておきたいイベントです。



「猫色色 2019」概要

開催期間:12月6日〜8日

開催時間:11時〜19時(最終日は17時まで)

開催場所:ギャラリー1616(大阪市浪速区恵美須東1-16-16)

交通アクセス:大阪メトロ堺筋線「恵美須町」駅3番出入口より徒歩1分

作家(敬称略):山本正義(立ち猫)、阪靖之(たび猫)、松嶋安恵(猫見る)、大畑幸信(豆猫)、半田徹雄(徹雄と猫散歩)、Yoshiko Kanzaki(まったりビビ)、 NAHO(朝猫)、栄ちゃんと愉快な仲間(写真・雑貨)、Suginyan(山猫)

※入場無料

画像提供:山本正義(@tachineko.ym)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.