ニュース
» 2019年11月01日 09時49分 公開

渋谷ハロウィンで有志たちが自発的にごみ拾い、Twitterで称賛集まる 仮装のままごみ拾いをする人も (1/2)

「早朝6時にはすでにきれいだった」との意見も。

[ねとらぼ]

 10月31日のハロウィンで仮装した多くの人が渋谷に集まり大きな騒動となる一方、Twitterでは自主的にごみ拾いを行う人の姿も多数投稿され、注目を集めています。


渋谷

 10月31日の渋谷は、例年仮装した人が多数集まることで例年大きな騒動へとつながっており、2019年も9人の逮捕者が出たと報道されています。そして同様に話題となるのがハロウィンが終わった後、路上に散乱するごみ問題。ハロウィン直後の朝を迎えた渋谷では、仮装で使用した道具や飲食関係のゴミが路上に散乱している様子が投稿され、ハロウィン参加者のモラルを問う声が毎年上がっていました。

 ごみが問題視される一方で、有志たちが毎年自発的に行っているのがハロウィン後のごみ拾い運動。この動きにはラッパーのZEEBRAさんやお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんなど、著名人が呼びかけを行うこともあり、2019年も多くの人達がごみ拾いに参加。中にはハロウィンで仮装した姿のままごみ拾いを行う人もいたようです。

 Twitter上では渋谷ハロウィンで騒動を起こす人への批判が起こる一方で、「早朝6時にはすでにきれいだった」など例年に比べごみが少なかったという意見もあり、ごみ拾いを行う人達を称賛する声が上がっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.