ニュース
» 2019年11月01日 18時50分 公開

「仮面ライダーゼロワン」ヒューマギアのなりきりアイテム登場 筋トレと演技力次第で誰でも腹筋崩壊太郎

イズ・或人・迅のボイス再生機能付き耳当て。ヒューマギアに印刷されているバーコード柄のシールも付属します。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「仮面ライダーゼロワン」に登場する人型ロボット、「ヒューマギア」のなりきりアイテム「DXヒューマギアモジュール」が登場しました。価格は5280円(税込)でプレミアムバンダイにて予約を受け付けており、発送時期は2020年3月を予定。筋トレを超がんばれば腹筋崩壊太郎(関連記事)にだってなれる(はず)。


ヒューマギアモジュール 作中と同様に発光。イズと或人、迅のボイスを再生できます

ヒューマギア

ヒューマギア ヘッドフォンのように装着します

 ヒューマギアが装着している耳当てのようなデバイスを再現。子どもから大人まで対応するため、バンドの長さをアタッチメントパーツで調整できるよう設計されています。


ヒューマギア サイズの調整範囲は28〜33センチ

 ボイス機能を搭載しており、作中のイズと或人、迅のせりふを再生可能。両耳のLEDはスイッチの切り替えで青か赤に発光させられるので、「できません、私の仕事は人を笑わせることだから……」からの滅亡迅雷.net接続ゴッコもできます。


ヒューマギアヒューマギア ハッキング前後のどちらにもできる心憎い設計

 さらに、ヒューマギアの肌に印刷されているバーコード柄のボディーシールが6枚付属。推しヒューマギアと同じ場所に貼れば、なりきりをさらに楽しめるでしょう。


ヒューマギア イズなら左手の甲、腹筋崩壊太郎なら左胸の上のほうに

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.