ニュース
» 2019年11月02日 08時00分 公開

「羊毛フェルトでインコって作れるのかな? と思って作ったら友達にめっちゃ笑われた」 手作り羊毛フェルトのインコがナイス雰囲気をかもし出す

ジワジワとかわいく見えてくる。

[k村,ねとらぼ]

 Twitterユーザーのななむ(@nanamun76)さん、「羊毛フェルトでインコって作れるのかな?」との思いから、フェルト作りに挑戦してみたそうです。出来上がった羊毛フェルトのインコと、一緒に暮らしているインコさんを並べてみると、おや……思っていたのと大分違うような……?



 ななむ(@nanamun76)さんが手作りした羊毛フェルトのインコ。各部位の色は本物のインコと同じながら、パーツの配置が独特だからか、とてつもなくユニークな仕上がりに。個性的なお顔立ちと、お顔からにゅるんと生えたような胴体の羊毛フェルトインコ。隣に並ぶ本物のインコさんも困惑の表情を隠せないように見えます。


ALT これが……インコ……?


ALT ななむさんにしか作れない、オンリーワンの作品

 羊毛フェルトのインコを、じっと見つめる本物のインコさん。自分と同じ色合いの羊毛フェルトインコに、親近感が湧いているのかもしれません。まるで「きみ、だあれ?」「どこから来たの?」とインコさんが話しかけているようなかわいい写真も投稿されています。





 その後、試行錯誤したななむ(@nanamun76)さんですが、羊毛フェルトインコさんは「首にギプス巻いた感じのインコになってしまった」そうです。うん、確かにこれはギプス感(?)がありますね……。



 投稿には、「私が作った面白フェルトも見てください」というリプの他、「笑いすぎてしんどい」「Eテレで放送されていたニャッキ! に見えた」「見ていると幸せな気分になった」などの感想が寄せられました。とてつもないインパクながら、なんだかジワジワかわいく見えてくる。個性的な魅力を放つ作品でした。 







画像提供:@nanamun76さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響