ニュース
» 2019年11月02日 09時00分 公開

コンプレックスの太いマユ毛、整えようとして大変なことに……幼なじみがフォローしてくれる漫画に胸キュン

2人ともかわいいな!

[林美由紀,ねとらぼ]

 マユ毛を整えようとして失敗した女の子を、幼なじみの男の子がフォローしてくれる漫画が「超かわいい」と人気を集めています。作者は漫画家の加藤マユミ(@katomayumi)さんです。


マユ毛ガール05 太マユがコンプレックスの女の子が、前髪を切りすぎて……

 前髪を切りすぎてしまった心純ちゃん、幼なじみの朝陽君に「どうしよう」と泣きつきます。コンプレックスを感じている太いマユ毛が丸見えになってしまったのです。パニック状態になる心純ちゃんに、朝陽君はお姉さんのマユ毛シェーバーを貸してあげます。

 無口で何を考えているか分からないけれど、いつも優しい朝陽君に心純ちゃんは感謝。マユ毛を「シュッと整えてくるわ!」と元気を取り戻したのですが……30分後に「えらいこっちゃ〜」と戻ってきます。


マユ毛ガール01 前髪を切りすぎた! コンプレックスのマユ毛が……


マユ毛ガール02 お姉さんのシェーバーを貸してくれる朝陽君

 そこには、マユ毛がなくなってしまった心純ちゃんが! アダ名が我愛羅(漫画『NARUTO -ナルト-』のマユ毛のないキャラ)になってしまうとまたまたパニック。その姿を見た朝陽君は何かを考えているようです。

 翌朝、嫌々ながら教室に入る心純ちゃん。クラスメートの笑い声が聞こえて、思わず言い訳をしようとするのですが……。笑われていたのは彼女ではありませんでした。そこにはボウズ頭でマユ毛のない朝陽君の姿が! 自分に注目が集まるようにして心純ちゃんを守ってくれたんですね!

 「アホー」と泣きながら朝陽君に抱きつく心純ちゃん。クラスメートはマユ毛のない2人を「おそろか?」とニヤニヤ見守っているのでした。


マユ毛ガール03 今度はマユ毛がなくなってしまった!


マユ毛ガール04 朝陽君、やさしい!

 今までも心純ちゃんが困ったときには、きっと朝陽君がさりげなく助けてくれていたのではないでしょうか。今回に至っては自分を犠牲にしてまでフォローしてくれた朝陽君に胸キュン。静かだけど深い愛を感じずにはいられません。2人の関係、うらやましい!

 読者からは「女の子に恥かかせない!イケメン♪」「朝陽くん超可愛いです…」「愛が大爆発!」「いろんな意味で不器用な子達...」「まさかのフォローの仕方に尊いが止まらないです」などのコメントが寄せられています。

 加藤マユミ(@katomayumi)さんは、笑うメディアクレイジーで、身寄りのないやせっぽちの少女がレストランの息子のふとっちょ少年に出会う『やせっぽちとふとっちょ』を連載中。女子高生がおじさんに恋をする『おじさんと女子高生』や発酵食品手作りルポ漫画『発酵かあさん』も手掛けています。

画像提供:加藤マユミ(@katomayumi)さん

加藤マユミさんの書籍(Kindle Storeで配信中)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒