ニュース
» 2019年11月03日 19時24分 公開

2019年のゆるきゃらグランプリ、優勝は長野県の「アルクマ」

2位は大阪府泉佐野市の「イヌナキン」、3位は熊本県の「ころう君」でした。

[ねとらぼ]

 2019年のゆるきゃらグランプリの結果が発表されました。優勝は長野県の「アルクマ」でした。

 ゆるキャラグランプリはWebの投票と発表会会場(2019年は長野県)での投票で決定されます。

 優勝のアルクマは長野県のPRキャラクター。頭にかぶりものをしたクマの姿をしています。2位は大阪府泉佐野市の「イヌナキン」、3位は熊本県の「ころう君」。企業その他部門ではYouTubeのショートアニメ「ピーナッツくん! オシャレになりたい!」のピーナッツくんが1位を獲得しました。

 ちなみに2018年の1位は志木市文化スポーツ振興公社所属のキモヲタカッパ「カパル」、2017年は千葉県成田市の「うなりくん」、2016年は高知県の「しんじょう君」でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.