ニュース
» 2019年11月03日 21時00分 公開

井村屋からカップタイプの「ゆであずき」発売 お手軽に使えて捨てやすい

これは嬉しい。

[宮原れい,ねとらぼ]

 井村屋のロングセラー商品「ゆであずき」にカップタイプが登場しました。お手軽に使えて捨てやすいのがありがたい。


カップタイプ 井村屋 ゆであずき カップゆであずき

 1962年に井村屋初の缶詰商品として発売された「ゆであずき」。粒感やあずきの風味豊かなあんが人気の商品ですが、同社のモニター調査で「缶切りを使って開けるのが面倒」「一度開けたら使い切らなくてはいけないのが不便」といった声が寄せられたことから、新たにカップタイプが企画されたとのこと。

 なお、缶切り不要な「ゆであずき」は、これまでもパウチ容器タイプがありましたが、開封後も再度フタをすれば冷蔵庫で保管できるのが便利です(※開封後は早めに食べましょう)。


カップタイプ 井村屋 ゆであずき よく見かける「ゆであずき 特4号缶」は1966年発売

 「カップゆであずき」の容量は300グラムで、価格は300円(税別)。賞味期間は1年。公式サイトではさまざまなアレンジレシピが公開されているので、この機会にのぞいてみるのもよさそうです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.