ニュース
» 2019年11月04日 08時00分 公開

見えてないのに見えてる気がする 「モザイク」入りのパンツが誕生

想像力が大暴走。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 見えていないのに見えている気がするパンツ「モザイクパンツ(通称:モザパン)」が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で支援を募っています。

モザイクパンツ モザイクパンツ

 「モザパン」は淡いオレンジ色のシンプルなパンツ。大事なところに茶系のモザイク模様が入っており、普通に履いているだけなのに想像力が暴走してしまう、罪深いデザインです。

 パンツのラインアップはメンズ・フリーとレディス・フリーの2種類。生地は伸縮性に優れており、さまざまな体形にフィットするそうです。

モザイクパンツ デザインだけでなく機能性もしっかり
モザイクパンツ メンズ・フリーとレディス・フリーの2種類があります

 作ったのは元・任天堂デザイナーの前田高志氏が率いるオンラインサロン前田デザイン室。2018年に考案された企画が製品化されました。

 モザイクパンツは世界の舞台であるミラノサローネ出展やMOMA美術館での取り扱いを目指しており、モザパンの世界観を多彩な表現で楽しめる「オリジナルアートブック」も作成予定とのことです。

モザイクパンツ 「オリジナルアートブック」も作成予定です

 プロジェクトは目標額にかかわらず実行されるAll-in方式で、期間は10月30日〜11月29 日。

 支援のリターンは、モザイクパンツとアートブックがセットになった「スタンダードプラン」(メンズ/レディス各5000円)や、スタンダードプランにモザイクタオルがプラスされた「モザイクタオルプラン」(メンズ/レディス各1万円)など全21種類です。

 サクッと支援したい人向けの「ポップな心で応援プラン」(カード&ステッカー付/1000円)、モザイクパンツを愛でながら酒を飲む会に参加できる権利(パンツ&アートブック付/2万円)や、ロゴを作ってもらえる権利(パンツ&アートブック付/30万円)なども用意されています。

 モザイクパンツ&アートブックは、真空パックでエレガントにパッケージされて届けられるとのこと。童心に帰ったような遊び心あふれるパンツ。詳細はCAMPFIREのサイトからどうぞ。

モザイクパンツ 真空パックに入って届くそうです

※価格は全て税・送料込



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響