ニュース
» 2019年11月07日 10時39分 公開

「もう二度と行く」 コメダ珈琲店のメニューに“逆”詐欺疑惑……写真よりはるかに分厚いサンドが出てくる理由を広報に聞いた

でかすぎる……(嬉)。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 コメダ珈琲店のメニュー写真が「実物と全然違う」と話題です。メニューの写真よりボリュームが少ないものが提供されてがっかり……ということは誰しも経験があるものですが、コメダ珈琲店はその逆だったようです。

メニューのミニコメバスケット実際のミニコメバスケット メニュー(左)、実物(右)(画像提供:くまねこさん)

 画像を投稿したくまねこさんが注文したのは、10月に販売開始した「ミニコメバスケット」。卵の入ったミニサンド2切れと唐揚げ2個のセットです。メニューの写真では、サンドイッチの卵の厚さは食パンと同じくらい。小腹がすいたときにちょうどよさそうな量です。


コメダ サイト上に掲載された「ミニコメバスケット」(画像はコメダ珈琲店公式サイトより)

 ところが、実際に出てきたのは、超ボリューミーな卵サンド。想像の数倍は分厚い“ミニサンド”がどーんとバスケットにのせられ、唐揚げやレモンが隅に追いやられています。

 Twitterにはコメダ珈琲店に対する同様の報告が多数あがっています。「かき氷の普通サイズも笑いました」「朝食のつもりで頼んだカツカレーパンが正気を疑うサイズだった」など。詐欺だといいつつも「それは悪質なので、その店に行く」「もう二度と行く」「なんて企業だ。腹空かせて行く」など好意的な声ばかりです。

 なぜ写真よりもボリューミーな卵サンドが提供されたのでしょうか。コメダ珈琲店に取材したところ、コメダ珈琲店では店側が客層に合わせて販売メニューを選択するなど個性を生かした店作りを行っており、メニュー写真通りの商品を提供するだけでなく、顧客のニーズにあわせて商品を提供することもあるため、「ボリュームのある商品の提供が特徴になっている店舗もある」とのことでした。


コメダ サイト上に掲載されたメニュー写真の一例。どれもおいしそう(画像はコメダ珈琲店公式サイトより)

 良い意味で「詐欺」と話題になったコメダ珈琲店。その背景には店舗運営に対する柔軟な姿勢があったようです。

画像提供:くまねこ(@kuma_neko_)さん

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む