ニュース
» 2019年11月06日 19時00分 公開

ハウステンボスのイルミに新スポット「白銀の世界」! 1300万球のLEDが輝く絶景を写真でお届け(1/2 ページ)

新スポット「白銀の世界」を撮影してきました。

[Ryo Tajima,ねとらぼ]

 毎年評判となっているハウステンボス(長崎県佐世保市)のイルミネーション「光の王国」に、2019年に新スポット「白銀の世界」が誕生しました。写真盛りだくさんでお届けします。

「アムステルダムシティ」エリアが白銀の街に

 園内の「アムステルダムシティ」エリアが、1300万球のライトで白銀の街へと姿を変えます。街の中心にあるチャペルには投函すると「一年後のクリスマス」に手紙が届くポストが登場。

 横幅60メートルの「光の滝」や、「白い観覧車」に7万球のLEDが灯った「光の観覧車」、空から光が降ってくるような高さ30メートルの「光の天空ツリー」も圧巻です。ドムトールン展望室や観覧車から見下ろす白銀の街もいいですよ。

 他にも、日本最長となる85メートルの光の噴水ショー「ウォーターマジック」や、七色の運河を生演奏の船が進む「光と音楽の運河パレードショー」など見どころいっぱい。

白銀街のチャペル
光の滝
光の観覧車
光の天空ツリー
ウォーターマジック
光と音楽の運河パレードショー
アンブレラストリート

 なお10月からの新たなパスポート料金には「白い観覧車」も含まれるようになり、何回でも乗れるようになりました。夕暮れ時にタイミングを合わせて乗ると夕日に染まるハウステンボスの街並みが見られますし、光の王国期間中はイルミネーションの幻想的な光景を上から眺めるのもオススメ!

白い観覧車からの眺め
ドムトールン展望室から見た光景(夜景)
ドムトールン展望室から見た光景

 11月3日からはユーザーからの声に応える「ハウステンボイスキャンペーン」の一環として、「キッズフリーデー」をスタート。12月1日までの土日祝日において、NEWパスポート(大人)で入場する大人1人につき、子ども1人が無料になります。

光と噴水のショー
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響