ニュース
» 2019年11月07日 20時00分 公開

「なんでこうにゃるの〜…!」 毛づくろいしたい猫さん、自分の後ろ足に連続キックを決められ必死のお顔に

なんでかにゃ?

[k村,ねとらぼ]

 ラグドールの「ニャオン」くん、毛づくろいしていると後ろ足の制御がきかなくなり、自分のお顔を「ケリケリケリッ!」と連続キックしちゃうんです。一体何でこうなっちゃうのかな……?



 リラックスした体勢でくつろぐニャオンくん。後ろ足にお口を持っていき、毛づくろいしようとしています。


ALT さて、毛づくろいでもするかにゃ〜

 すると、後ろ足をコントロールできなくなったのか、連続キックをきめられてしまいます。これがけっこうなスピードでお顔が痛そう……! 「自分にキックされるにゃんて……」とちょっと不服そうなお顔のニャオンくんです。


ALT いててててて!

 諦めずに毛づくろいしようとしますが、ニャオンくんの後ろ足も黙っていません。「毛づくろい、させるものかっ!」とばかりに、必殺の連続キック!


ALT 毛づくろいしようとするとキックを決められてしまう

 “自分で自分にキックを決めてしまう”という、見ている人間からすると笑ってしまうユニークな現象ですが、当のニャオンくんにはたまったものじゃありません。「これじゃ毛づくろいできないにゃ……実力行使だにゃー!」とばかりに、キックをしてくる後ろ足を上半身を使って押さえ込んでしまいました。毛づくろいってこんな大変なものだったのか……!


ALT 押さえ込んでやるにゃー!

 投稿には「こんな一生懸命な毛づくろい、初めて見た」「試行錯誤している姿がかわいい」「自分のあんよに蹴られてるww」など、ニャオンくんのおちゃめな姿へのコメントが寄せられました。

 飼い主(@Shippo_FusaFusa)さんによると、この毛づくろい、「かかとの裏あたりを毛づくろいするときに思い通りにいかないことが多いみたいで割と頻繁にやっている」そうです。ちなみに動物病院の診察やレントゲンで、ニャオンくんの健康状態に異常はないと言われているとのことなのでご安心くださいね。

 ラグドールならではの、フッサフサな毛並みがきれいなニャオンくん。ハチワレのお顔がとってもハンサムですね。飼い主(@Shippo_FusaFusa)さんのTwitterアカウントでは、クールなお顔で「遊んでにゃ」と甘えてくるかわいいニャオンくんの写真や動画が投稿されています。ニャオンくん、これからも後ろ足との戦い、がんばってね!

















画像提供:@Shippo_FusaFusaさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.