年間約100組がここでプロポーズしてる! 浦安ブライトンホテル東京ベイの「サプライズプロポーズ大作戦」プランを体験してきた(1/2 ページ)

女性からのサプライズプロポーズや、同性カップルの利用も。

» 2019年11月07日 18時00分 公開
[あかいけまいねとらぼ]

 浦安ブライトンホテル東京ベイでは、サプライズプロポーズをしたい&されたいカップルに向けて「サプライズプロポーズ大作戦♪」プランを提供しています。アッパールーム、鉄板焼きディナー、そしてチャペル利用がセットになったプランで、サプライズプロポーズをしたい人の背中を押してくれます。

 浦安ブライトンホテル東京ベイは、新浦安駅直結、舞浜駅まで1駅の東京ディズニーリゾートパートナーホテル。プロポーズプランは年間平均約100組が利用しているのだとか。ホスピタリティー満載のプランを取材してきました。

サプライズプロポーズ チャペルまで使える盛りだくさんのプランです!

「チャペルでプロポーズ」ができちゃいます

 プロポーズプランの一番のポイントが、チャペル「Dei/GRATIA」をプロポーズで利用できること。たとえば、ディナーのあと、恋人を残してこっそり準備。「トイレ遅いな〜?」と待っていたらスタッフが呼びに来てプロポーズ会場へ案内……など、ゲストの好きなタイミングでプロポーズを演出できます。

サプライズプロポーズ 特に春はガーデンが華々しい!

 Dei/GRATIAはホテル棟とは別棟にある独立ガーデンチャペルです。チャペルは三角の屋根が特徴的で、天井の窓から差し込む自然光がやわらかい雰囲気をつくってくれる昼間と、ろうそくの暖かい光で幻想的な夜と違った顔を見せてくれます。2019年3月にリノベーションされたばかりのガーデンに色とりどりの花が植えられており、駅前のビルにあるとは思えない雰囲気。チャペル入口まで屋根付きの渡り廊下が設置されており、万が一の雨でも傘をさすことなく過ごせます。

サプライズプロポーズ 自然光が美しいチャペル

 プランは、未婚の2人が利用できるのはもちろん、すでに結婚しているけれど「ちゃんとプロポーズの言葉を言えてないから……」といったカップルなど、記念日での利用も可能です。2人だけの貸し切りのチャペルで、思い出のBGMやパイプオルガンの流れる中、記憶にも記念にも残るひとときを過ごせます。

 担当スタッフさんによると、チャペル内での演出として、アルバムや花束を事前に持ち込んだり、ホテルスタッフによるフラワーシャワーをしたりなど、「幅広い希望に対応できる自信があります!」とのこと。企画力の試されるシーンとなっていますが、さまざまな演出に携わってきた担当者とじっくり相談して決めるのもステキ。

サプライズプロポーズ ここでリングを持って待っていることもできます
サプライズプロポーズ 先に相手に待っててもらって登場するパターンも! 自由自在の演出が可能です
サプライズプロポーズ 夜も暖かな雰囲気がロマンチック

アッパーフロアの特別ルーム

 プランには、ホテルの一室への宿泊が含まれています。筆者が体験したのは14〜19階の特別ルーム。フロア宿泊者限定のエレベーターホールからフロアに入れる特別感ある仕様です。スカイツリーも望める窓からの景色は夜景もステキでした。

サプライズプロポーズ おしゃれなルーム表示

 廊下はブラックを基調としており、ライトでルームナンバーが表示されていておしゃれ。そんな廊下をずっと端まで歩いた角部屋に位置するのは全6室限定の「The Pool Bath」。奥行1メートル、幅3メートルの大きなバスタブが特徴のお部屋です。

 部屋は2方向窓で解放感たっぷり。生バラのフラワーバスと香り広がるバスパウダーは、通常は3000円のオプションのところプロポーズプランでは無料でついてきます。バスタブは水中照明を搭載しているので、夜に利用するとさらにロマンチックになりそうです。

サプライズプロポーズ 眺めのいい広いバスタブ
サプライズプロポーズ 夜はロマンチック度が上がるお部屋

 和モダンな「Room Mizukagami The Upper View」も選択可能。波をイメージしたじゅうたんに、高級感ある和柄のクロスなど海外ゲストにも人気なお部屋です。ソファーベッドでごろごろ寛げる広々としたつくり。

サプライズプロポーズ こちらもシックで眺めのいいお部屋です

 11月8日からはクリスマスバルーンがオプションとして登場(1日3室限定/1万3000円)。スタッフがひとつひとつベッドにバルーンをデコレーションしてくれるサービスです。誕生日のバルーンやフラワーオプションなどのオプションもありますよ。

サプライズプロポーズ スタッフが一つ一つ丁寧に作って飾り付けます。シャンパンピンクがかわいい!
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」