ニュース
» 2019年11月08日 12時33分 公開

ボクシング井上尚弥、試合後にトロフィー掲げ「熱い声援ありがとうございました」 布袋や伊勢谷、HIKAKINら興奮冷めやらぬ声 (1/2)

おめでとうございます!

[のとほのか,ねとらぼ]

 WBA&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥さんが、11月7日に行われたワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)のバンタム級トーナメント決勝でWBA世界バンタム級スーパー王者のノニト・ドネアと対戦し、勝利。試合後に更新したInstagramでは、「熱い声援ありがとうございました」と感謝の言葉をつづっており、入場曲を提供した布袋寅泰さんら多くの著名人が祝福の言葉を贈っています。


井上尚弥 ノニト・ドネア ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ WBSS バンタム級真のチャンピオンが決定する一戦となりました

 3-0の判定勝ちで5階級制覇のレジェンドであるドネアに勝利した井上さん。「苦しい場面が山程ありましたが皆さんの声援で持ち堪えることが出来ました」と試合を振り返りながら、「このFINALでドネアと戦えた事を誇りにこれからも精進して頑張って行きます」と「ムハマド・アリ」トロフィーを掲げた歓喜のショットを公開しています。

 コメント欄では、「こんなに感動した試合は初めてです!」「格好良かった!! 良い試合でした!!」「感動して涙がでました」「心からおめでとうございます!」と喜びの声が続出。布袋さんも試合後にInstagramを更新し、「こんな凄い試合をリングサイドで応援できたことは一生忘れないでしょう」「感動をありがとう!」とコメント。

井上尚弥 ノニト・ドネア ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ WBSS 井上さんのあたらしい入場曲を提供した布袋さん(画像は布袋寅泰公式Instagramから)

 また、和田アキ子さんも「最高、感激、感動!! 未だ興奮冷めやらず!!」と歓喜。その他、武井壮さんや伊勢谷友介さんら多くの著名人も感動の試合を振り返っています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.