ニュース
» 2019年11月08日 16時20分 公開

ポケモン「サンド」×鳥取県が3度目のキャンペーン! 「湯けむりサンド旅情篇in鳥取」が11月16日から開始

足湯スタンプラリーにフォトコンテストに新コラボグッズも。

[宮原れい,ねとらぼ]

 鳥取県は11月16日から、ポケモン「サンド」とコラボしたキャンペーン「湯けむりサンド旅情篇in鳥取」を開催します。期間は2020年1月13日まで。



 鳥取県は2018年12月に砂地を好むポケモンの「サンド(とアローラサンド)」を「とっとりふるさと大使」に任命(関連記事)。PR担当として共に観光キャンペーンを行ってきました。そして今回“3度(サンド)目”となる「湯けむりサンド旅情篇in鳥取」では、鳥取の名湯をテーマにスタンプラリーやフォトコンテストを実施します。


鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー 「足湯スタンプラリー・手ぬぐい」(スタンプの台紙)

鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー スタンプ設置場所・引換所

 「湯けむりサンド足湯スタンプラリー」では、同県の足湯を巡ってサンドのスタンプを2カ所集めると「オリジナル缶バッジ」がもらえるほか、一緒にもらえる応募はがきで「サンドの砂像フィギュア」などの特製サンドグッズが当たる抽選に応募できます。スタンプの台紙となる「足湯スタンプラリー・手ぬぐい」は、引換所で500円(税込)以上の買い物をしてキャンペーン名を伝えるともらえます。


鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー サンドのオリジナル缶バッジ

鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー 応募はがきで当たる特製サンドグッズ

 「湯けむりARフォトコンテスト」は、アプリ「ポケモンGO」の「GOスナップショット」機能を使い、同県内の温泉地で撮影した写真をTwitterまたはInstagramに投稿すると参加できるコンテスト(※)。入賞者には、こちらも「アローラサンド砂像フィギュア」などのグッズや商品券がプレゼントされます。

※応募する際は公式アカウント(Twitter/Instagram)をフォローして、ハッシュタグ「#ポケモンGO」と「#yukemurisand」が必要。撮影するポケモンはサンド・アローラサンド以外でもOKです


鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー ※フォトコンテストのイメージ写真

 さらに11月16日、11月30日、12月14日、12月21日、1月12日には「サンド」と「アローラサンド」が鳥取砂丘と鳥取県内の温泉地などにお出かけ予定。会いに行くと「特製サンバイザー」がもらえます。ちなみにキャンペーン期間外でも、毎月第三土曜日には鳥取砂丘へお出かけしているとのこと。時間や場所などは公式サイトで確認できます。


鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー サンド特製サンバイザー

鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー 「サンドのおでかけ!」スケジュール

 キャンペーン開始日から、サンドのコラボレーショングッズにも新商品が登場。因州若桜焼(いんしゅうわかさやき)の伝統工芸士による手作りの「サンドの土鈴(どれい)/アローラサンドの土鈴」(各・税別2500円)や、こちらも江戸時代から続く老舗の伝統と技が感じられる「サンドの手ぬぐい/アローラサンドの手ぬぐい」(各・税別2200円)などが販売されます。


鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー サンドの土鈴/アローラサンドの土鈴

鳥取県 ポケモン サンド コラボ 湯けむりサンド旅情篇in鳥取 スタンプラリー サンドの手ぬぐい/アローラサンドの手ぬぐい

(C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり