ニュース
» 2019年11月10日 20時00分 公開

飼い主が思わずツッコむきょうだい猫のケンカのオチとは? 3匹のネコとの暮らしを描いた漫画がにぎやか (1/2)

どの子もかわいいです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 3匹の猫ちゃんとのにぎやかな暮らしを描いた漫画が、Amebaブログ「母さんは今日も世話をやく」(藤緒ミルカさん)で紹介されています。



 こちらのお宅で暮らしているのは茶トラのミルミルくん、ハチワレのポコくん、黒猫の八朔くんの3匹。ミルミルくんとポコくんは保護センターの出身、八朔くんはスーパーで保護した猫ちゃんです。

安全地帯

 ポコくん(6歳)は面倒見のいい猫ちゃん。自分のことを後回しにして八朔くん(2歳)のお世話をします。ポコくんに毛づくろいをしてもらっていた八朔くん。伸ばした足がポコくんのお顔に当たってしまいます。



 年齢差はあるのに精神年齢は変わらないという2匹。たちまち激しいバトルが始まります。しばらくやりあった後、捨てゼリフを残して立ち去るポコくん。飼い主さんの使っている机の上に避難します。飼い主さんの前は安全地帯だと思っているらしいポコくん。マイペースでくつろぐ姿がかわいいです。



遊びながら

 キッチンにいる飼い主さんの所に八朔くんがやってきました。お口にくわえているのはお気に入りのリボン。キラキラのおめめで遊びのお誘いです。



 かわいすぎる誘いを断れるはずもなく、リボンを動かす飼い主さん。テンションがあがった八朔くんは楽しそうです。実は飼い主さんはコーヒーをいれている途中。リボンに気を取られて、もう一方の手がお留守になってしまいました。



結局負けます

 ミルミルくんは普段はクールな猫ちゃん。名前を呼んでもシッポしか反応してくれません。そんなミルミルくんにもスイッチが入るときが。いったん甘えモードになると、ヘソ天ポーズで「かまって」オーラを出し続けます。



 ナデナデしたいけれど食事中なので我慢する飼い主さんと娘さん。それでもめげないミルミルくんはソファを伝って甘えに来ます。結局、根負けしたのは人間側。食事を切り上げて(強制終了して?)ナデナデをしてしまいます。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.