ニュース
» 2019年11月10日 19時30分 公開

小島秀夫監督がフォロワー数が最も多いゲームディレクターに認定 TwitterとInstagram2つのギネス世界記録に

日本語アカウントも合わせるとすごい数のフォロワーです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ゲームクリエイターの小島秀夫監督が、「Twitter/Instagramのフォロワー数が最も多いゲームディレクター」として2つのギネス世界記録に認定されました。まさに世界とつながっているゲームクリエイター!



 「メタルギア」シリーズで知られる小島監督。認定時の数は、Twitter(@HIDEO_KOJIMA_EN※英語アカウント)が281万3385フォロワー、Instagram(@hideo_kojima)が88万8539フォロワー。11月10日時点ではさらに増えており、監督に対する注目度の高さと国内外からの強い人気がわかります。




 世界的に高い評価と人気を集め、レジェンドとも称される小島監督は、11月8日に最新作「DEATH STRANDING(デス・ストランディング)」を発売。同作はとある現象で人類が分断された世界で、孤立した人々・世界を再びつなぐ物語となっていて、ゲーム体験においても“つながり”が一つのポイントとなっています。

 現在TwitterとInstagramではハッシュタグ「#デスストでつながれ」や「#TomorrowIsInYourHands」で多くのユーザーがゲームのスクリーンショットや感想などを投稿し“つながって”おり、小島監督も同ハッシュタグで制作裏動画を公開するなど、大きな盛り上がりを見せています。








Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.