ニュース
» 2019年11月11日 19時04分 公開

絵文字の連打が原因か 人気YouTuberのファンが多数アカウント停止 YouTubeが謝罪

人気YouTuberのMarkiplierさんが「YouTubeには大きな問題がある」と訴え。

[ねとらぼ]

 人気YouTuberが、自身のファンが多数、絵文字の使いすぎでアカウントを停止されたと訴え、海外で注目を集めています。

Markiplierさんの動画

 チャンネル登録2000万を超える人気YouTuberのMarkiplierさんは11月8日、「YouTubeには大きな問題がある」と題した動画を投稿。その中で、自身のファンが多数アカウントを停止されたと述べています。

YouTubeの問題を主張するMarkiplierさん

 彼がその原因と考えているのが、数日前に公開したインタラクティブ動画「A Heist with Markiplier」。視聴者のライブ配信中の投票でその後の展開が決まるというもので、投票には赤か緑のラケットの絵文字を使っていました。投票のために絵文字を多数連打したファンが、アカウントを停止された、と彼は説明しています。

連打された絵文字の投票
BANされたユーザーとYouTubeサポートのやりとりも公開

 Markiplierさんは、何百人もアカウントを停止されたと述べ、彼らがYouTubeに異議を申し立てても却下されたとしています。YouTubeアカウントにとどまらず、Googleアカウントまで停止されたケースもあるとのこと。

 Markiplierさんは自身もYouTubeに連絡したことを明かし、「皆さんと同じくらい怒っている」「私のチャンネルに1年以上登録している人たちが自分のアカウントを失っている」と怒りをあらわにしています。

 10日にYouTubeの公式Twitterは、Markiplierさんに謝罪し、停止したアカウントを再開しており、再発防止に努めるとリプライしています。しかしMarkiplierさんは、再開されていないアカウントがあると指摘し、そもそもなぜアカウントが停止されたのかと疑問をぶつけています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響