ニュース
» 2019年11月12日 18時00分 公開

お家で世界のチョコが買える! フェリシモ「幸福のチョコレート」2020年の注目チョコを食べてきた

チョコってなぜか幸せになるおいしさですよね。

[小林夏帆,ねとらぼ]

 バレンタインデー・ホワイトデーに向け、フェリシモから「幸福(しあわせ)のチョコレート」カタログが登場します。「幸福のチョコレート」は、世界中を飛び回り、おいしいチョコレートを発掘するバイヤーのみりさんが見つけたチョコレートを買える企画。ねとらぼ編集部では、11月11日に開催された新作発表会で、実際に販売されるチョコレートを試食してきました。

幸福のチョコレート 幸福のチョコレート公式サイトより

 チョコレートバイヤーのみりさんは、フェリシモで20年以上チョコレート商品を手掛けている“チョコレートのプロ”。「有名でもない、(賞を獲ったりなど)優秀でもない」けど丁寧に作られた、世界のおいしいチョコレートを紹介しています。

幸福のチョコレート 元気なトークとチョコレート風ドレスが素敵な、チョコレートバイヤーみりさん
幸福のチョコレート ネイルまでチョコレートでコーディネートされていました。かわいい!

 みりさんがセレクトし、これまで300社以上を紹介してきた「幸福のチョコレート」カタログ。2020年は25ヵ国の約166点のチョコレートを購入できます。カタログにはぎっしりとチョコレートの写真と旅のエピソードがつまっており、ページをめくるだけでわくわくするデザインです。(紙のカタログは配布終了。デジタルカタログで閲覧可能)

 今回ねとらぼ編集部が参加した新作発表会では、カタログに掲載されているチョコレートの中から、9つのチョコレートがピックアップして紹介されました。チョコレートの最新トレンドともいえる写真映えするバラ柄のドーム型チョコレートや、鮮やかなブルーが目を引くカリカリのチョコレートまで、バラエティに富んだラインアップです。

幸福のチョコレート 幸福のチョコレートカタログと、試食した9種類のチョコレートたち
幸福のチョコレート 発表会はみりさんの旅の写真とエピソードを交えながら行われました

スウェーデン・オステリアンの「りんごケーキチョコレート」

 なかでも筆者がおいしいと感じたのは、スウェーデン・スコーネ村のお店「オステリアン」の「りんごケーキチョコレート」。元デザイナーのショコラティエ、フレドリックさんの工房は廃校をリノベーションしたもの。作るチョコレートは、見た目はどれもシンプルなスクエア型と、どこまでも現代的でおしゃれです。

 「りんごケーキ」チョコレートは、ヨーロッパの田舎のどっしりとしたりんごケーキをチョコにしたような、しかしそれでいてスマートな、土地柄と人柄がしっかりと出たチョコレートです。1口かじると、りんごの甘酸っぱい香りと、チョコレートの甘い香りが口中に広がります。それをまとめ上げているのは、たっぷり入ったシナモン。しっかりと効いたスパイスがどこかロマンティックな気持ちにさせてくれ、ゆっくりとした時間に味わいたくなる1粒です。

幸福のチョコレート 「オステリアン」の「りんごケーキチョコレート」

スロベニア・リュシファーの「はちみつチョコレート」

 みりさんは、日本ではあまりなじみのない国・スロベニアにもチョコレートを探しに飛んでいます。みりさんが「実は2020年1番のイチオシ」というスロベニア。2020年のメインビジュアルやカタログの表紙に写ったブルーのチョコレートも、スロベニアのお店「ベリシュカ」のものです。

 試食会では、「リュシファー」というお店の、「はちみつチョコレート」をいただきました。蜂の形をしたチョコレートは、金箔がちりばめられたかわいいルックス。

 チョコレートの型から手作りをしたというこだわりのチョコレートは、養蜂がさかんなスロベニアでとれたはちみつを粉末にして配合しており、口に入れた瞬間にぶわっとはちみつの風味が広がります。はちみつとチョコレートという甘いもの同士ですが、不思議とけんかせず、お互いを引き立てているような味わいでした。これは、はちみつが好きな方には絶対に食べてほしい……!

 「リュシファー」では、パッケージのプリントも店舗で自ら行っているとのこと。チョコレートだけでなく、パッケージにもショコラティエの美学を感じます。

幸福のチョコレート スロベニア「リュシファー」の「はちみつチョコレート」

 「幸福のチョコレート」で購入したチョコレートは、バレンタインデーとホワイトデーに合わせて配送されるので、ギフトだけでなく、ちょっと先の自分へのご褒美にするのもよさそうです。

 また、「幸福のチョコレート」のチョコレートは、全ての商品に「LOVE&THANKS基金」がついています。この基金は、チョコレートの原料であるカカオの産地・ガーナで児童労働を無くす活動を支援するもの。「幸福のチョコレート」では、チョコレートを買うことで価格の1%がこの「LOVE&THANKS基金」に寄付されるので、楽しく買い物をしながら支援の輪を広げることができます。

幸福のチョコレート 上から時計回りに、ラズベリーブラックハートチョコ、りんごケーキチョコ、そばアーモンドチョコ、リコリス、ビークッシュ&ごま、はちみつチョコレート、ギモーヴハート、ダルドワーズ、アソート(アンナスクラーテヘダス)

幸福のチョコレート公式サイト

https://www.felissimo.co.jp/choco/

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  2. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  3. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  4. /nl/articles/2112/02/news159.jpg 骨折で入院のLiLiCo、小田井涼平との密着夫婦ショットで退院報告 「大きな男が迎えに来てくれた」
  5. /nl/articles/2112/03/news006.jpg 「楽しくないでしょひとりじゃ」→「楽しいですが」 バイト先のおひとりさま女子を描いた漫画に共感の嵐
  6. /nl/articles/2112/02/news156.jpg お台場のガンダムが撮影ミスでめちゃくちゃ発光 奇跡のショットが「自爆寸前」「トランザム付いてたっけ?」と話題
  7. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  8. /nl/articles/2112/02/news133.jpg 岡田義徳、家族4人での初集合ショットが「愛あふれる写真!」と反響 妻・田畑智子は約8カ月ぶりのインスタ登場
  9. /nl/articles/2103/19/news141.jpg 鈴木光、美しい和服ショットで東大卒業を報告「先生と友人に感謝です!」 お別れ近づき“涙の祝福”メッセージ殺到
  10. /nl/articles/2102/08/news085.jpg ダレノガレ明美、“23キロ減”のダイエット方法に反響 MAX体重時の写真も公開

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」