ニュース
» 2019年11月12日 21時40分 公開

「塊魂」の高橋慶太新作「Wattam」、12月発売決定 市長と鼻と口とスシとうんこと便器が手を取り合う奇妙な世界

なんだかよく分かりませんが、見ているだけで楽しそうな世界。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「塊魂」や「のびのびBOY」で知られるゲームクリエイター、高橋慶太さんの新作「Wattam」が12月17日発売と発表されました。プラットフォームはプレイステーション 4とWindows(EPIC GAMESストア)。鼻や口、うんこや便器などさまざまな概念が手を取り合う奇妙な世界が、いつものほのぼのしたタッチで描かれます。


Wattam

Wattam

Wattam

Wattam

Wattam 高橋さんらしいファンシーで奇妙な世界観が展開

 舞台は大爆発で全てが吹っ飛んだ世界。孤独になった市長が小石やスシ、花、雲、うんち、便器などさまざまなキャラクターと友情を育むユニークな内容となっています。なお、「Wattam」は日本語の「輪」とタミル語で「輪」を意味する「vattam」を組み合わせた造語とのことで、「キャラクター同士のつながり」を描くゲーム内容を言い表したネーミングととれます。


 PS4版の日本での価格は不明ですが、米国のPSストアでは定価$19.99ドルのところ、3ドル引きの16.99ドル(約1860円)で予約受付中。EPIC GAMESストア版は1780円となっています。なおSteamでの販売予定もありますが、そちらのストアページでの発売日は未定と記載されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.