ニュース
» 2019年11月14日 15時10分 公開

「HUNTER×HUNTER」の“名言ドラマ”が公開 コップの水をこぼして「生まれた時から浴びてたぜ」など、ヒソカも興奮しちゃうでき

全部見つけられるかな?

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 スマートフォンアプリ「モンスターストライク」(モンスト)と「HUNTER×HUNTER」のコラボ第2弾が11月15日に開催されます。これを記念し、Web限定で「HUNTER×HUNTER名言ドラマ」が公開されました。

動画が取得できませんでした

 ドラマは友人4人が家で集まり、皆でモンストを遊ぶ場面が展開されます。劇中ではファンなら思わず反応してしまう名言が「オレでなきゃ見逃しちゃう」さり気なさ……かどうかは分かりませんが、とにかくたくさん登場。

 1人がポテチを頬張れば「食べるほど強くなる!」と、どこかの王様が言いそうなセリフを口走り、また別の人がコップの水を衣服にこぼされると「生まれた時から浴びてたぜ 家庭の事情でな」と暗殺一家にありがちな過去をにじませたりします。



首輪をよく見ると……?


 また、よく見ると「名言」にとどまらず、部屋の中に散らばる「小物」などにも「ハンター成分」が。例えば、壁に配置されたダーツのマトには魚の「ダツ」が刺さっており、キルアを苦しめたオロソ兄妹の念能力「死亡遊戯(ダツDEダーツ)」を連想させます。他にも「グリードアイランド」で活躍した「リスキーダイス」や、ゴレイヌが思わず笑顔になりそうな「えげつねェ」CDが置かれていたりと、一時停止しながら見たくなる内容となっています。

「死亡遊戯(ダツDEダーツ)」

よく見ると棚に「えげつねェ」CDが

やばそうなダイス

ネタがいろいろ仕込まれた部屋

 動画にまつわるクイズに答えて参加するプレゼントキャンペーンも実施されます。キャンペーンは、モンスト公式Twitterアカウントをフォローし「ハッシュタグ」と「クイズの回答」付きのツイートで参加できる「PART01」と、モンストアプリ内から回答する「PART02」の2種類。

 PART01では3つの設問ごとに、それぞれ異なったグッズを抽選でプレゼント。特に限定1人にプレゼントされる「“祈りとは、心の所作” 木彫りの百式観音像」はネテロファンでなくとも部屋に飾ってみたくなる出来栄え。PART02ではアプリ内アイテムがプレゼントされるほか、正解者には抽選で限定1人に「獣神化メルエムのクリスタルLEDアート」がプレゼントされます。

「PART01」オリジナル HUNTER×HUNTER 名言スタンプ(20名様)

「PART01」スマホ充電機能付きマウスパッド(10名様)

「PART01」“祈りとは、心の所作” 木彫りの百式観音像(1名様)

「PART02」獣神化メルエムのクリスタル LED アート(1名様)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒