ニュース
» 2019年11月14日 19時30分 公開

「早く帰りなさいよ〜この世ならざる者の慟哭が聞こえる前に」 通学路を見守るおばさんが中二病すぎる漫画がじわじわくる

お前のような緑のおばさんがいるか。

[ねとらぼ]

 通学路を見守る緑のおばさんが痛々しい中二病を発揮する4コマ漫画「下校を見守るおばさんが中二病」がじわじわ来ます。

下校どころか世界を見守っているレベル

 交通安全の旗を持ち、下校する生徒たちを見守るおばさん。「早く帰りなさいよ〜」と声をかけるところまでは普通ですが、その後に続くのは「この世ならざる者の慟哭が聞こえる前に」。一気に来た。

 うかつにもおばさんに「この世ならざる者って何?」と聞いてしまう小学生。おばさんは小学生の目を見て「いい目をしてるわね……あなたになら託せそうだわ」といかにもなセリフを吐きます。何を託す気なんだ。やばい気配を感じた小学生は塾があるからと逃げるのでした。

「下校を見守るおばさんが中二病」

 思わず「お前のような緑のおばさんがいるか」と言いたくなる中二病おばさんに、Twitterでは「見守っていたのは下校ではなくこの世界だったりして…w」「年齢に合わせた設定立ててるおばさん好感もてる」「事案です」などツボった人たちからの反応が寄せられています。

 作者はすがぬまたつや(@sugaaanuma)さん。Twitterやnoteにシュールな4コマ漫画を投稿しており、他にも「授業中にコールドスリープで居眠り」「まだできていない宗教の勧誘」「創作ダンスの評価を創作ダンスで伝える教師」などじわじわくる味わい深い漫画を公開しています。

「授業中に居眠り」
「宗教の勧誘」
「創作ダンスの授業」

画像提供:すがぬまたつや(@sugaaanuma)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」