ニュース
» 2019年11月15日 10時00分 公開

シンプルだけど画期的かも 14歳の少女が考案したクルマの意外な死角を解消する方法がすごい

ウェブカメラとプロジェクターを組み合わせた発想。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 自動車において前後左右あらゆる方向に存在する「死角」。そのなかでも特に意識しづらい「ピラー」による死角を、プロジェクション(投影)技術で解決する方法が話題になっています。

 開発したのはなんと14歳の少女、Alaina Gasslerさん。アメリカの中学生を対象とした科学コンテスト「Broadcom MASTERS」で最優秀賞に選出され、2万5000ドル(約270万円)の賞金を獲得したことで、大きな注目を集めています。

Alaina Gasslerさん 14歳のAlaina Gasslerさん

 彼女が取り組んだ研究テーマは「死角の除去による自動車の安全性向上」というもので、ピラーで発生する死角を無くす方法を考えて、どれほどの効果が期待できるかという実験結果をコンテストで発表しました。

 Gasslerさんが考えた方法はとてもシンプル。ドライバーにとって死角となりやすい助手席側のピラーに、ウェブカメラで撮影した映像をリアルタイムに投影するというものです。

 停車時はもちろん、走行中でも本来なら見えないはずの「ピラーの先にある景色」が映し出されています。ピラー部分には反射素材が貼り付けられており、助手席に座る人には眩しさによる不快感を与えないよう配慮しつつ、運転するドライバーには視認性が高い映像が提供できるように工夫も凝らされています。

ピラー 本来ならAピラーに遮られている部分にその先の映像が投影されていることがわかります
ピラー クルマがさしかかってもしっかり反映されています
ピラー 走行中でもピラーの先の様子が確認できます
ピラー

 Gasslerさんは、「そこに存在しない柱から防げたはずの多くの自動車事故とケガと死がある」と研究に取り組んだ意図を語りながら、「私たちは車からそれ(ピラー)を取り除くことなくそれ(死角)を取り除くことにしました」と自身の研究成果を発表しています。

Alaina Gasslerさん

大泉勝彦

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/24/news111.jpg 加藤貴子、義父母&実母との共同生活をスタート リノベーションに引っ越し、子どもの転園で「この半年間は怒濤」
  2. /nl/articles/2106/24/news082.jpg 広田レオナ、肺がん手術後の激細姿に焦り「痩せないようにもっと努力します」 面やつれには不安「顔も結構ヤバい」
  3. /nl/articles/2106/24/news092.jpg 伊藤かずえ、愛車「初代シーマ」と約1カ月ぶりの再会 バラバラな姿に戸惑いも「こんな形のシーマを見るなんて」
  4. /nl/articles/2106/23/news136.jpg 整形男子・アレン、500万円かけた差し歯に深刻なトラブル 「放心状態です」「高額な費用が掛かってくる」
  5. /nl/articles/2106/23/news011.jpg 大きな馬の顔からひょっこりのぞいているのは…… やんちゃな子猫をかばう優しい馬の光景に癒やされる
  6. /nl/articles/2106/24/news164.jpg がん闘病の大島康徳、退院を報告 1週間ぶりに会う妻らに感謝「皆、皆 ありがとう」 
  7. /nl/articles/2106/23/news036.jpg 数年ぶりに「ポケGO」再開したら神ゲーになってた 復帰組による布教漫画に「やりたくなった」「私も再開した」
  8. /nl/articles/2106/24/news088.jpg 南明奈と濱口優、約2週間ぶりにインスタ更新 「しっかりご飯食べてしっかり寝て元気です」「夫婦で笑顔で過ごそうと思います」
  9. /nl/articles/2106/23/news129.jpg 【そんなことある?】お腹が出てきたので検査したら「まぁ脂肪ですね」「ただそれとは関係ないけど妊娠してますね」と言われた話
  10. /nl/articles/2106/24/news150.jpg 渡辺満里奈、長女の11歳バースデーに“パパそっくり”な赤ちゃん写真公開 「おめめパッチリ!」「そのまんまだ」

先月の総合アクセスTOP10