ニュース
» 2019年11月14日 17時40分 公開

BSチャンネル「Dlife」が2020年3月31日で放送終了へ ネットでは「嘘だと言って」「ショックです…」の声

ディズニーが約8年前に放送開始した無料BSチャンネルでした。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ブロードキャスト・サテライト・ディズニーによるBSチャンネル「Dlife(ディーライフ)」が、2020年3月31日24時をもって放送終了することが発表されました。



 Dlifeは、初の外資系無料BSチャンネルとして2012年3月17日から放送を開始。若い女性をメインターゲットに、人気の海外ドラマや映画をはじめ、ディズニーアニメーション、バラエティ番組などを放送していました。またPCサイトと無料アプリでも見逃し配信サービスが視聴可能で、こちらはPCサイトが11月28日15時、アプリが2020年3月31日15時に提供終了となります。

 Twitterでは視聴ユーザーから「すごく残念」「嘘だと言って」「ショックです…」など悲しむ声が寄せられており、一時的にトレンド入りするなど話題になっています。



 Dlife終了の理由は、ディズニーが国内で展開する放送局の方針を検討した結果とのこと。今後は「ディズニー・チャンネル」など有料チャンネルへの編成をさらに強化していくとしています。またディズニー傘下にあるBSチャンネル「FOXスポーツ&エンターテイメント」(ビーエスFOX)も、Dlifeと同タイミングで放送が終了。「スカパー!」での新規加入受付は2月29日をもって終了となります。

 なお、BSチャンネルについては、同社申請の新規チャンネル「ディズニー・チャンネル」が認定されたことが2019年9月に総務省より発表されており、今後の放送開始が見込まれます。



 ディズニーは、2019年3月から動画配信サービス「Disney DELUXE」を日本でスタート(関連記事)。ディズニー、ピクサー、マーベルの対象作品が見放題となる月額700円の定額制サービスで、さらに米国では別の動画配信サービス「Disney+」が11月12日にスタート(日本でのサービス開始時期は未定)。特に「Disney+」ではオリジナルコンテンツの提供を多数予定しており、配信サービス強化の方針が目立っていました(関連記事)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」