ニュース
» 2019年11月19日 10時00分 公開

ゴハンが欲しいときの“お決まり” 言葉がなくても伝わるワンコのさりげない行動がかわいい

「ゴハンが食べたい」ただそれだけ。

[かのん,ねとらぼ]

 さりげなくゴハンの催促をする控えめなワンちゃんの様子がAmeba公式トップブロガー・きよ(こむぎ母)さんのブログ「豆柴こむぎの部屋」で紹介されています。


犬 Amebaブログ「豆柴こむぎの部屋」から 控えめにゴハンを催促するこむぎちゃん

 12歳の豆柴、こむぎちゃんが飼い主さんから80センチほど離れた場所に座り、チャームポイントであるクリクリお目目を糸のように細めています。これはこむぎちゃんお決まりの表情。その理由は……。


犬 この顔をするときはたいてい、考えているのは「ゴハン」のこと

 「ゴハンが食べたい」ただそれだけ。なんと控えめなゴハンの催促なんでしょう。細目でゴハンを催促をするこむぎちゃんですが、6時間前に朝食、2時間前にスープを飲んでいます。

 大してお腹がすいているわけではないはずですが、それでも! と、ねばるこむぎちゃん。ねばればもらえると思っているようですよ。


犬 とにかくひたすらに
犬 ゴハンが食べたいこむぎちゃん
犬 こむぎ「母さんや、メシはまだかね?」

 いやいや、さすがに食べ過ぎになるのでゴハンはあげられません。こむぎちゃんの気持ちを分かりながらもそこは許さない飼い主さん。この2時間後にお散歩をして、帰宅後しばらくたってからやっと、念願の夕飯にありついたこむぎちゃんなのでした!


犬 わーい!(はしゃぎすぎてこぼしてしまいました……)

 会話はできなくても愛犬の言いたいことは何となく分かるのが飼い主さん。こむぎちゃんはゴハンが欲しくなると今回のように食事部屋にやってきてはズイっと寄ってきたり、目を細めたりと、ゴハンの置かれる場所をチラ見しながらひたすら行ったり来たりしているそうです。そんなさりげないアピールをする姿が、面白かわいくてたまらないこむぎちゃんですね!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響