ニュース
» 2019年11月21日 08時30分 公開

絵本『モチモチの木』のスマホカバーがバンダイから登場! ワイヤレス充電器・バッテリー・Tシャツも発売

モチモチの木が青色LEDで光ってる…。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 教科書でもおなじみの絵本『モチモチの木』デザインのスマホ雑貨とTシャツをバンダイが発売します。スマートフォンカバー、ケース、充電器には「豆太」と「じさま」が、ワイヤレスチャージャーには「モチモチの木」が描かれます。

『モチモチの木』スマホ雑貨発売バナー 『モチモチの木』スマホ雑貨

 スマホ雑貨は「スマートフォンカバー」「iPhone対応ケース(3種)」「充電器」「ワイヤレスチャージャー」が発売されます。

『モチモチの木』スマホ雑貨6種 スマホ雑貨6種がラインアップ

「モチモチの木 汎用手帳型スマートフォンカバーM+」

 スマートフォンカバーは、まるで絵本のようなデザインです。絵本の表紙をめくるかのようにカバーが開きます。粘着固定式のためさまざまなスマートフォンに対応します。内面にはICカード等が入れられる4つのカードポケットとチケット等が入れられるマルチポケット付き。チャームやマスコットが取り付けられるリングも付いています。

『モチモチの木 汎用手帳型スマートフォンカバーM+』外観 『モチモチの木 汎用手帳型スマートフォンカバーM+』

『モチモチの木 汎用手帳型スマートフォンカバーM+』開いたところ(外側) 絵本そのもののイメージでデザイン

「モチモチの木 i select iPhone8/7/6s/6対応ケース」「モチモチの木 i select iPhoneXs/X対応ケース」「モチモチの木 i select iPhoneXR対応ケース」

 硬度9Hの強化ガラスとTPUのダブルインジェクション構造により、優れた耐衝撃性を実現しています。ケース装着時でもライトニングケーブルやイヤホンの接続が可能。ストラップホール付きです。ケース内面にはICカードが収納可能なスペースが付いています。

『モチモチの木 i select iPhone対応ケース』外観 「モチモチの木 i select iPhone対応ケース」

「モチモチの木 リチウムイオンポリマー充電器」

 電池容量は4,000mAh。2.1A出力の急速充電に対応しています。micro USB端子が内蔵されています。

『モチモチの木 リチウムイオンポリマー充電器』外観 「モチモチの木 リチウムイオンポリマー充電器」

「モチモチの木 ワイヤレスチャージャー」

 全面に「モチモチの木」がデザインされています。充電中にLEDが青色に点灯し、「モチモチの木」に灯がともった幻想的なシーンをほうふつとさせます。

『モチモチの木 ワイヤレスチャージャー』外観 「モチモチの木 ワイヤレスチャージャー」

Tシャツ

 2019年5月に販売された「特大プリント」「蓄光プリント」Tシャツの再販に加え、ポケット付きTシャツが新たに登場します(関連記事)。

『モチモチの木 Tシャツ』豆太とじさま(ワンポイント)『モチモチの木 Tシャツ』はしる豆太(ワンポイント) ポケット付きTシャツ

『モチモチの木 Tシャツ』豆太とじさま(オリジナル)『モチモチの木 Tシャツ』豆太とじさま(ドラマチック) 再販される特大プリント版(左)と蓄光プリント版(右)

 なお、『モチモチの木』のほかに、『スイミー』、『じぶんだけの いろ』、『スーホの白い馬』のTシャツも発売します。

『スイミー Tシャツ』『じぶんだけの いろ Tシャツ』 「スイミー」「じぶんだけの いろ」

『スーホの白い馬 Tシャツ』 「スーホの白い馬」


 これらの商品は、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で、2019年11月20日より予約受付を開始しています。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響