ニュース
» 2019年11月21日 09時00分 公開

新感覚の“白一色ルービックキューブ”発売 もふもふ、つぶつぶ、じょりじょりと触感の違いでパズルを解く

色は同じだけど触感が違う。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 全面同じ色の「白いルービックキューブ」がメガハウスから発売されました。価格は税別2800円。


白いルービックキューブ」 シンプルな色使いがスタイリッシュ。お部屋のアクセントに

 2019年4月に「色ではなく触覚で解くルービックキューブ」をTwitterに投稿して話題になった本多アシタ(@HondaAshita)さん(関連記事)が企画協力。「色ではなく触覚で解く」というだけあって、6面全部白色。もふもふ、つぶつぶ、つるつる、さらさら、すべすべ、じょりじょりといった異なる触感が、ファー、シリコン、プラスチック、壁紙、合皮、面ファスナーで作られています。


白いルービックキューブ」 Twitterの反響が大きく、商品化!


白いルービックキューブ」 従来のプラスチックに加え、ファーなどのさまざまな材質


白いルービックキューブ」 壁紙、合皮、面ファスナーでユニークな触覚を作ります

 すべての面が同じ色だと、だいぶ印象が変わりますね。スタンダードなルービックキューブをクリアできた人も、触覚を手掛かりに全面そろえるのは難しいかも?

 回して遊ぶだけではなく、クールで遊び心のある見た目なのでインテリアとしても楽しめそう。付属の黒いスタンドで、お部屋に飾ってもステキですね。

 仲の良い友達にプレゼントすると楽しい話題になりますね。忙しい年末の息抜きに自分へのプレゼントにするのいいかもしれません。


白いルービックキューブ」 ブレイクタイムに遊び始めると、止まらなくなりそう!

(C)1974 Rubik‘s(R) Used under licence Rubiks Brand Ltd. All rights reserved.

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.