ニュース
» 2019年11月21日 09時50分 公開

Twitterがツイート予約機能をテスト 時間を指定してツイートできる

「TweetDeckの最も便利な時間節約機能の1つをTwitterに持ち込む実験をします」と告知。

[ねとらぼ]

 Twitterは、twitter.comでツイート投稿予約機能のテストを開始したと発表しました。

 「TweetDeckの最も便利な時間節約機能の1つをTwitterに持ち込む実験をします」とTweetDeckの公式Twitterで告知しています。

 使い方は、普段通りにツイートを作成し、顔文字ボタンの右にあるボタンから「Schedule Tweet」を選択。投稿時間を設定してから「Confirm」ボタン、「Schedule」ボタンを押します。

普通にツイートボタンからツイートを作成
顔文字ボタンの右のボタンから
「Schedule Tweet」を選択
投稿時間を指定
「Schedule」ボタンを押して完了

 テストの実施範囲は明らかにされていませんが、Twitterはこれまで新機能のテストを一部のアカウントで行っており、今回も一部アカウントが対象とみられます。Twitterは「もし実験に参加したら感想を聞かせてください」とフィードバックを求めています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.