ニュース
» 2019年11月21日 20時56分 公開

親から子へのクリスマスプレゼント、一番人気は「ぬいぐるみや人形」平均予算は約8700円 バンダイが調査

家族みんなで楽しめそうだからと、テレビゲーム関連の回答も伸びているとのことです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 バンダイが実施している「こどもアンケート」で、2019年のクリスマスに関する意識調査結果が発表されました。クリスマスプレゼントの動向や予算などを調べたもので、「買ってあげたいプレゼント」と「子どもが欲しがっているプレゼント」が、いずれも2年連続で「ぬいぐるみ・人形・フィギュア」が1位となりました。


親があげたいプレゼント 親があげたいプレゼント

親があげたいプレゼント 子どもが欲しいプレゼント

 調査対象は、0〜12歳の子どもを持ち、クリスマスプレゼントの購入や選定に関与する予定がある親800人。親がぬいぐるみや人形を選んだ理由については「子どもが欲しがっているから」といった意見が多く、子の希望が親に通った結果が、そのままランキングに表れているととれます。

 2位以下で目立つのは、調査開始以来8年連続でトップ5入りの「知育玩具」で、親から安定した支持を得ているとのこと。また、全般的には「ゲームソフト」と「ゲーム機」の回答数を合計した「ゲーム関連」の回答が前年の11.9%から16.7%へ伸びており、「家族みんなで楽しめそうだから」といった声が複数あるそうです。

 子どもが欲しいプレゼントを学齢別で見ると、上位がぬいぐるみやキャラクターのなりきりグッズなどからゲーム関連へ移り、成長に伴う変化が感じられます。9〜12歳の枠では「スマートフォンなどの電子機器」がランクイン。選んだ理由としては「友達が持っているから」といった回答が多かったといいます。


親があげたいプレゼント(学齢別) 親があげたいプレゼント(学齢別)

子が欲しいプレゼント(学齢別) 子が欲しいプレゼント(学齢別)

 プレゼントの予算の平均金額は、8686円。前年から1062円増加しており、今回で4年連続の増加となりました。「予算を昨年から変更するか」という質問では、「昨年と変わらない」との回答が63.8%が過半数を占めましたが、24.9%は「増額する」と回答。理由としては「子どもの成長に合わせて」といった声が多いそうです。


予算 予算の増減予定に関する調査。増やす額のボリュームゾーンは2000〜6000円という結果に

 なお、「子どもがクリスマスプレゼントをもらう相手」との質問では、「サンタクロース」が68.9%で1位とほほえましい結果に。また、複数の相手からプレゼントをもらう予定がある子どもは33%で、前年(30.4%)から微増しているとのことです。


プレゼントをもらう相手

内訳 子どもがクリスマスプレゼントをもらう相手と、その内訳

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.