ニュース
» 2019年11月26日 19時00分 公開

ラブプラス、初音ミク、Fateなど 名古屋モーターショーに集まった「痛車」まとめ (1/2)

「八十亀ちゃんかんさつにっき」とコラボしたラッピングカーも登場。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 2019年11月21日から24日にかけて、ポートメッセなごや(愛知県)で開催された「第21回名古屋モーターショー」会場の一角で、痛車イベント「萌(もえ)ーターショー!? 痛車コレクション in NAGOYA」が実施されました。

photo 名古屋にそれぞれの愛を込めた痛車が集結!

 イベントには「艦隊これくしょん-艦これ-」「ラブライブ!」などのキャラクター愛を形にした痛車が勢揃い。愛知県を舞台にしたマンガ「八十亀ちゃんかんさつにっき」の公式ラッピングカーも登場するなど、各地から集まった愛好家たちで盛り上がりをみせていました。

photo 「八十亀ちゃんかんさつにっき」の公式ラッピングカー
photo 側面にはメインキャラクター3人の姿が

 「ラブプラス」の姉ヶ崎寧々さんをフィーチャーしたケータハム「スーパーセブン」は、フロントからリアまで、どの部分を見ても寧々さんの姿ばかり。またフロント部分には「NO LOVEPLUS NO LIFE!」のステッカーが貼られています。

photo 寧々さん尽くしなケータハム「スーパーセブン」
photo

 Fateシリーズの代表的なキャラクターであるアルトリア・ペンドラゴンのほか、「乳酸菌とってるぅ?」でお馴染み「ローゼンメイデン」水銀燈など、個性豊かな痛車がずらりと並んだ会場は壮観。痛車だけでなく、痛バイクも展示されていて、多くの来場者で賑わいをみせていました。

photo Fateシリーズ「セイバー」の痛バイク。エクスカリバーもしっかり準備
photo ヨシ!


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.